「六分儀」とマジック・スクリーン

昨日から手芸と言うよりは工作に手を染めている私だが、
今日は、マジックスクリーンを作ってみようと思っていた。
それにはプラ板が必要。
そんな時、友人と珈琲をという話になり、
予ねてから行きたかった「六分儀」へ。

今回、「六分儀」へ行けば、まちの編集室「てくり」から出されている
「盛岡の喫茶店」に掲載されている喫茶店を網羅したことになる。
シャンソンのレコードを聴きながら、本の話をしていると、柱時計が打ったりして、
時間がゆっくり流れている。なんか癒される。

そして、「六分儀」のそばには、大きな文房具屋さんがある。
これ、おおきなポイント。文房具屋さんでプラ板購入。
マジックスクリーンって、カードを引っ張り出すと、
色がついたカードに変わる、マジックみたいに見えるカード。
なんと、面白い、作ってみたい、と思ってから、実に半年も経ってた。

1日のうちに、「盛岡の喫茶店」ラリー(←勝手に名付けている)と
マジックスクリーンの試作にゴールしたので、
今の私には達成感しかない。
a0025572_23024434.jpg
a0025572_23031407.jpg
a0025572_23033696.jpg



by barnes_and_noble | 2015-01-10 23:33 | 手作り・雑貨 | Comments(4)
Commented by riviere7341 at 2015-01-11 10:21
今年もよろしくお願いします。
六分儀 いつか訪れたいと思いながら果たせていない喫茶店です。

マジックスクリーン懐かしい(^^)
すいぶん前に牛乳パックで作った記憶がよみがえりました。子どもたちのビックリする顔が目に浮かぶようです!

Commented by barnes_and_noble at 2015-01-12 00:00
>riviereさん、今年もよろしくお願いします。すぐ行けそうで、いつか行きたいと思っているところって、案外行かないでしまいますよね。私もいつか行きたいと思っていたのに、実行に移すまでに数年かかりましたよ。
それはそうと、NHKの元旦の体操がそんなにスペシャルだとは知りませんでした。特別再放送してくれないかしら?見逃した魚は大きかったです。
Commented by norlie at 2015-01-12 12:27
barnesさん、あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

マジックスクリーンって私知りませんでした。
そしてお写真を見て、子供のように、「おもしろーい!」って心を惹かれてしまいました。

取り出したら色がつくなんてすごい!
仕組みがよくわかっていないのですが、黒以外の色だけで絵を書いたら、真っ白に見えているのに取り出したら絵がバーンって見える・・・って言う感じのこともできるんでしょうか?

ものづくりって楽しいですよね(^^)
子供が喜びそうです。
Commented by barnes_and_noble at 2015-01-13 23:29
>norlieさん、今年もどうぞよろしくお願いします。というか、今年は是非お会いしたいですね。
マジックスクリーン、1つ作ったら、嬉しくなって、家族に見せてうるさがられています(笑)。イメージはnorlieさんので合っていると思いますよ。今年は、私は、どんどん書いて、どんどん作ろうと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< BARNES、久々に頭を使う の巻 パックン蛇を編む >>