湊かなえ『山猫珈琲』

湊かなえがデビューして10年しか経っていないとは驚いた。
作品の数々から想像するに、15年は経っているのかと勝手に思い込んでいた。

昨日、上巻を読み終えたばかりだが、
湊かなえが私となんら変わらない日常を送っている(クオリティーは違うと思うけど)のに
彼女の作り出す世界は奇想天外。
きっと人生の中で色々なことや考え方を蓄えていた時代があったのだと思う。

大好きな「山」と「猫」と「珈琲」をまとめて『山猫珈琲』というタイトルにしたとのこと。
素敵なネーミングだし、装幀も手に取りやすい。
下巻が楽しみだ。

そして、目下、何よりも気になるのが、湊かなえ47都道府県サイン会の1件。
一体、彼女がうちの県のどの書店でサイン会をしてくれるのか、ワクワクしている。



by barnes_and_noble | 2017-03-06 10:05 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< BARNES、新しいスニーカー... 最近、ほんのちょこっとした時間... >>