『家事の時間割』など読んでみる

修了課題が合格したわけでもないのに、提出した解放感は何にも代えがたい。
春めいてきたし、次に手をつけるのは、実家の片付け&リフォームor建て替えだな。
でも、その前に、自宅の掃除に手をつけなければ。

で、大人のおしゃれ手帖 特別編集の『家事の時間割』(宝島社)を買ってみた。
段取り上手な10人の家事の時間割が紹介されている。
・朝4時に起きて、メールチェック&デスクワークして、ランニングしてから朝食を作る人
・9時の出勤前に台所の後片づけして、洗濯干して、庭の手入れをして、リビングを掃除する人etc・・・
真似できない。できるはずがない。

でも、
・タイマーを使う
・家電と上手に付き合う
・衣服や食事に見通しを持つ
などは取り入れられそうだった。

1日に1回はどこかのページを眺めて、「こういう人もいるんだ」と
自分を鼓舞しなければと思った次第。



by barnes_and_noble | 2017-03-15 10:14 | | Comments(2)
Commented by kawasoramama at 2017-03-15 14:22
私も真似は無理そうですが、自分の堕落ぶりを振り替えるには役立ちそう
目を通したい衝動にかられたけど、時間を効率的に使うべく、barnesさんの要約を(._.)φ イタダキ!!
Commented by barnes_and_noble at 2017-03-16 08:28
>kawasoramamaさん、お子さんのサッカーの待ち時間も有効利用されているので、時間割は充実していることでしょう。「時間割」の次は、『掃除は「ついて」にやりなさい!』という本を読み始めましたが、これも難関です(涙)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< でかした!岩手県立美術館! 大崎梢『本バスめぐりん』を読む >>