原田マハ『デトロイト美術館の奇跡』

ひと月前に読んだ『リーチ先生』の半分の厚さもない『デトロイト美術館の奇跡』(新潮社)。
関連のないと思われる章が最後にぴったり噛み合って、
心温まる結末に。

いつかデトロイト美術館に行って、あの絵を観てみたいと思った。
小市民にもできることが、この世の中にもあって、よかったと思った。

原田マハからこのような作品がこれからももっともっと生み出されますように。

by barnes_and_noble | 2017-03-27 07:00 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 『湯を沸かすほどの熱い愛』の余韻 母、『騎士団長殺し』を買う >>