心底疲れた翌日に

前日、恐ろしく疲れていた。
ここ1年半、罰ゲームのように、家族の都合で
自分のことができない1日が何回か訪れる。
ヘロヘロになっても、次の朝は普通にやってくる。

当然、煮詰まる。
わ~!と叫びたくなる。
・・・とそんな時、ピンポーン!と宅配便が!
持つべきものは、友である。
私の好きな物を詰めて、送ってくれる。
勿論、手紙付きで。
タイムリー過ぎるでしょうよ。

眺めるだけで元気が出るわ。
私も彼女にとって、そういう友人でありたいものだ。

by barnes_and_noble | 2017-11-08 23:21 | 手作り・雑貨 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 珈琲が香る絵本 「ハロウィーン宝くじ」を買ってみる >>