母の日の1日

昨日は母の日。
実母と義母とランチ。恒例になりつつある。
そのあと、農業試験場の菜の花畑を見に行く。
80代の母たちは、もう物は要らないらしい。

私はといえば、カタログを見て、絶対に買おうと思っていたワンピースを買いに
デパートに出かけたが、なんと、まだ入荷していなかった。
試しに同じタイプのワンピースを試着してみたら、
体形に合わなかった。
買う気満々だったのが、見事にしぼむ。
買ったら、あれにも来て行こう、これにも使えると思っていただけに、残念なこと、この上ない。

さて、夜になり、長男が自分の買い物と同じ袋からカーディガンを
取り出して、くれた。
何も望まないようにしているが(これも変な話だが)
気持ちが嬉しい「母の日」であった。


by barnes_and_noble | 2017-05-15 09:29 | モノローグ | Comments(1)
Commented by paper at 2017-05-16 15:52 x
嬉しいですね。カーディガン。着たところを見せれば長男さんも嬉しいでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< いよいよ『蜜蜂と遠雷』へ 試してみたいこと >>