カテゴリ:手作り・雑貨( 228 )

工芸と遊ぶ 大日本市博覧会

私にとってのゴールデンウィークの一大イベント、
それは中川政七商店300周年記念の工芸の祭典に行ってみること。

その中でも刺し子のワークショップが楽しみ。
ふきんだと思ったら、くるみボタンだった。
a0025572_22335513.jpg
a0025572_22362671.jpg

無心に手を動かす、とても楽しいひとときだった。
ブローチにしたので、ワンピースの胸につけたい。
その前に、ブローチをつけるワンピースを手に入れないと!
by barnes_and_noble | 2016-05-04 22:40 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

作業、開始!

友人の折り紙を見て、すごく素敵だと思ったので、
今日、折り方を教えてもらった。
ただ今、ピンク色の折り紙と奮闘中。
あと3週間で、ユニットを800枚折ろうとしているんだけど、
指紋がなくなってしまわないか、心配。

by barnes_and_noble | 2016-03-02 23:43 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

フェルトの贈り物

昨日と一昨日、素敵な手作り贈り物をいただいた。
a0025572_23252884.jpg
一つは、茶色がかったグレーの帽子。
私の小さな頭にぴったり。
石鹸水で、何度も撫でて、形を整えてくれた、その苦労を考えると、
かぶるのが申し訳ない。

もう一つは、完成度の高い嵐のワッペン。
2枚も!
フェルトを嵐マークに切る大変さ、いかほどか。
これまた、使うのが勿体ない。

2人の人が別々に、フェルト素材の物を、
私みたいな者のために手間暇かけて作ってくれたのが嬉しい。
勿体なくて、申し訳ないが、喜んで使わせてもらおうっと。




by barnes_and_noble | 2015-12-22 23:42 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

いよいよ着手

12月中にやりたい3つのことのうち、
父親の相続関係の書類を読んでいたら、
頭がこんがらがって、途中で断念。

お次は、和室の掃除で、袋いっぱいに洋服を出したけど、査定は60円だった。
まあ、いい。

いよいよ、お次はクリスマス用のクロスステッチに着手。
完成すると、こうなるはず。
a0025572_21165726.jpg

by barnes_and_noble | 2015-12-03 21:17 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

BARNES、旅先で「がま口」を作る、の巻

久しぶりの「ちくちく」。
楽しいわ~。
入れるお金もないのに、がま口を作って、それを見てはにやける私。
a0025572_23081934.jpg
a0025572_23090032.jpg
a0025572_23093479.jpg
2週間前に札幌に行ったとき、雑貨屋さんでやっている「がま口教室」に参加。
家を離れないと、「ちくちく」する時間も取れないので、
出かけた先で「ちくちく」してるって、どうなの?
好きな2枚の布を選んでから、懇切丁寧に先生が作り方を教えてくれて、
何よりも道具が揃っているというのが、手軽でよかった。

ちょっとコインなど入れてはみたものの、
なんかすごくいいものを入れたいなあ。

by barnes_and_noble | 2015-11-28 23:21 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

「六分儀」とマジック・スクリーン

昨日から手芸と言うよりは工作に手を染めている私だが、
今日は、マジックスクリーンを作ってみようと思っていた。
それにはプラ板が必要。
そんな時、友人と珈琲をという話になり、
予ねてから行きたかった「六分儀」へ。

今回、「六分儀」へ行けば、まちの編集室「てくり」から出されている
「盛岡の喫茶店」に掲載されている喫茶店を網羅したことになる。
シャンソンのレコードを聴きながら、本の話をしていると、柱時計が打ったりして、
時間がゆっくり流れている。なんか癒される。

そして、「六分儀」のそばには、大きな文房具屋さんがある。
これ、おおきなポイント。文房具屋さんでプラ板購入。
マジックスクリーンって、カードを引っ張り出すと、
色がついたカードに変わる、マジックみたいに見えるカード。
なんと、面白い、作ってみたい、と思ってから、実に半年も経ってた。

1日のうちに、「盛岡の喫茶店」ラリー(←勝手に名付けている)と
マジックスクリーンの試作にゴールしたので、
今の私には達成感しかない。
a0025572_23024434.jpg
a0025572_23031407.jpg
a0025572_23033696.jpg



by barnes_and_noble | 2015-01-10 23:33 | 手作り・雑貨 | Comments(4)

パックン蛇を編む

a0025572_23203616.jpg
昨日、アトリエ訪問をしたせいか、何かを作りたくなり、
本当の名前は知らないけれど、勝手に「パックン蛇」と命名したものを編んでみた。
蛇の口に見える2つに割れた先っちょに指を突っ込んで
しっぽの方を引っ張ると、口がキュッと締まって抜けなくなる仕組み。

やってみると、とっても面倒臭い。
面倒臭いけど、ハマる。
私が見たのは、もっと長くて、しっぽの方を細く綯っていたけど、
それは無理というもの。

これ、実は図書館での夏のおはなし会のおみやげにする予定。
半年後に備えて、今から作りためておく・・・こういうことにだけ勤勉な私である。


by barnes_and_noble | 2015-01-09 23:35 | 手作り・雑貨 | Comments(2)

今年初のアトリエ訪問

ちょっと年上の友人のアトリエに出かけた。
このアトリエは、モンペの極秘製造工場であり、
着なくなった服のリフォームの場であり、
おやつを食べながら、おしゃべりをする憩いの場でもある。

今日は、そこで、アロハシャツの裂けた部分を縫ってもらいつつ、
私は、持参したスカートやスラックスのほつれを直したり、
手掛けようと思っている手作りの話をしたりと
癒しの時間を過ごした。

去年と違うのは、アトリエのお隣に若き漆職人の作業場ができたこと。
何回も通っているうちに、お隣さんのところにお邪魔してみたいものだ。

by barnes_and_noble | 2015-01-08 23:52 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

BARNES、重箱を前に悩む、の巻

去年は、おせちを作らなくて済んだ。
ラッキーなことに、ホテルのおせちが当たったもので。
a0025572_23384244.jpg
とっても美味しくて、完食。
で、完食後に残されたのは、重箱。
白木でとても綺麗で、捨てられないのよねえ、と眺めていたら、
家族に横取りされそうになったので、
リメイク宣言をして、私の物にした。

どうリメイクしようか、あれこれ考えるのが楽しくて、
あっという間に時間が経ってしまった。
妄想して時間が潰せるって、どこまでも安上がりにできてるな、自分。

by barnes_and_noble | 2015-01-05 23:46 | 手作り・雑貨 | Comments(2)

秋の空の下 「無ら里」にて

a0025572_23432170.jpg
a0025572_23423670.jpg
a0025572_23421296.jpg
空も空気も秋めいて来た今日この頃。
鎌倉在住のブログのお友達flower mikiさんのお花のレッスンが
ご実家のある花巻で開かれることになり、
待ってましたとばかりに、参加して来た。

場所は、以前、友人に連れて行ってもらったことのある、
食事の美味しい、周りを緑に囲まれたB&B「無ら里」。

庭や山の身近な素材を、生活の中に取り込むアイディアや
暮らしの楽しみ方を教えていただいた。
レッスンの後は、スイーツをいただき、
身も心もリフレッシュ。

その後は、ドライフラワーになった庭の紫陽花や
ヘクソカズラというかわいそうな名前の花までもが愛しく思える。





by barnes_and_noble | 2014-09-16 00:02 | 手作り・雑貨 | Comments(4)