<   2016年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

おもちゃの缶詰届く、しかし・・・

実家の片付けは、つらい。
でも、時々、面白いものを発掘する。
先日は、森永チョコボールの銀のエンゼル10枚。
何十年も前に弟が集めていたものだと思う。
私は、1回もお目にかかったことがないのに、なぜ、弟には10枚も・・・。

ま、それは置いといて、いつのものでも「おもちゃの缶詰」は交換可能ということで申込み、
昨日、わが家に「おもちゃの缶詰」が届いた。

黒い缶をカギで開けると、知恵の輪やらパズルやら、スーパーボールが入っていて、
1歳の孫がさっそくカギで缶を開けたり、閉めたりして遊んでいた。
静かに遊んでいるので、家事をしていたら、やられました、鍵の閉じ込み!

かくして、おもちゃの缶詰の中身を確認したのは、私と1歳の孫だけ。
家族は、もう1個のおもちゃの缶詰開けて、そのカギで、開ければいいじゃん!と言ったけれど、
(おもちゃの缶詰は10枚だと2個届く。)
そのためだけに、もう1個開けるのもしゃくだ。
しばらくは、缶だけ眺めて暮らそうと思う。

by barnes_and_noble | 2016-11-27 15:20 | モノローグ | Comments(0)

灯台もと暗し

先週の金曜日、絵本専門士の事前課題が出た。
提出は21日。
2冊の本を読んで、感想をまとめるというものだった。
持っていなかったので、市立図書館で検索したら、1冊は見つかったので、さっそく予約。

問題は残りの1冊。
市立図書館には在庫がなく、周辺の市町村の図書館にもなく、
県立図書館に1冊あるとのことだったので、行ってみると、時間差で借りられた後だった。
Amazonにも在庫がなく、本屋ネットでも2週間かかるとのこと。
書店数件に当たってみてもなくて、
教育学部のある大学にもなし、医大にもなし、
福祉系の大学を検索して、やっと見つけたが、無情にもその本は研究室にあり、貸出できないとのこと。
最後には、病院に勤める義妹に「病院の図書館にあったら、貸して貰えないか。」とお願いメール。

その結果、あっさりと返事が来て、「あら、私持ってます。」
求める本は、徒歩10分のところにあったのだった。
いやはや、ありがたや、ありがたや。
今日、読み始めることができる。

それにしても、受講生のみんなは、どうしているんだろうか。
私のように、色々探しているんではないだろうか。
見つからない時には、ぜひ、身近な人に訊いてみることをお勧めする。



by barnes_and_noble | 2016-11-13 00:55 | | Comments(0)

忙しすぎて・・・

文字通り、心を失っている今日このごろ。
私にもう一つ頭と体があったらな。
昼寝したい。
でも、昼寝を始めたら、起きられそうにない。

明日の午前中は来週の嵐のLIVEに備えて、美容院に行く予定だが、
寝てしまうこと間違いなし。
そのあと、物忘れの激しい母親の家にご飯を届け、薬を飲ませ、
そのあと、友人とランチして、1週間後の旅行の計画を練る。
そのあと、ブラティスラヴァ絵本原画展でのおはなし会が2回、
そのあと、県立美術館企画グループのクリスマスライブの打ち合わせ、
そのあと、買い物、
そのあと、もう一つの仕事、
そのあと、帰宅。

そうすると、次の日が待っている。
母を歯医者に連れて行って、仕事に行ってetc..
取り敢えず珈琲を淹れよう。
そして、読みかけの有川浩の本を読もう。




by barnes_and_noble | 2016-11-12 21:21 | モノローグ | Comments(0)

文化の日は美術館へ行こう!

文化の日は結婚記念日でもあるのだが、
私にとっては「美術館まつり」の日である。

県立美術館の「美術館まつり」、色々なイベントがありすぎて、
事前にチラシを見て、スケジュールを作ったが、
実際は、スケジュール通りにはいかなかった。
なんか、年々、来場者がふえているような気がする。

ライブラリイでのよみきかせは、大盛況。立ち見も出て、40人くらいはいただろうか。
去年の倍はいたし、子どもも大人も楽しんでくれたようでよかった。
「ブラティスラヴァ絵本原画展」開催中で、「絵本は表紙だけではなく、背表紙まで楽しんで。」という
メッセージも伝えることができて、満足。

お次は、国内の様々な美術展のポスターを物色。
長崎県美術館の「ミナペルホネン」、
群馬県立近代美術館の「フローラ 花の饗宴」、
萬鉄五郎記念美術館の「永遠のグリム童話展」、
岡山県立美術館の「宮忠子展」のポスターをもらってくる。

ビー玉万華鏡作りは長蛇の列で、断念。

次は「ブラティスラヴァ絵本原画展」のギャラリートークに参加。
じっくり作品を見ることができ、大満足。
その後、また、最初から作品鑑賞。
していたら、映画の時間に食い込み、こちらも断念。

その後、ボランティアルームへ行き、ボランティアの方たちと歓談。
違うグループの方たちと会うことはあまりないので、貴重な時間だった。

バルーンアートで彩られた美しい空間。
たくさんの笑顔が行き交う場所。
「文化の日は美術館へ行こう!」



by barnes_and_noble | 2016-11-04 22:21 | モノローグ | Comments(0)

11月1日に雪がちらつく

朝から雨模様で、肌寒かった。
と思っていたら、みぞれが降り始め、え?早すぎでしょ。
あしたはなんと最低気温1℃との予報。
肌寒くなると、本当に物悲しくなる。
まだ紅葉すら拝んでいないというのに。

せめて明後日、文化の日は暖かい1日であってほしい。
「美術館まつり」の日だし。
結婚記念日だし(あまり関係ないか)。

今、嵐のCD「Are You Happy?」を聴きこんでいる。
大野君の声は、本当にのびやかで、聞いていて幸せになる。



by barnes_and_noble | 2016-11-01 22:15 | モノローグ | Comments(0)