「はがぬけた」で思い出したデンマークの旅

最近読んだ絵本「はがぬけた」で、
抜けた歯を、日本では放るとか
外国では枕元に置くという件があり、
4年前のデンマーク一人旅のことを
思い出しました。

アンデルセンの生まれた国、デンマーク。
海外に一人で旅するのには、勇気が要ります。
だって、成田で搭乗前にトイレに行きたいと思っても
このスーツケース、どうしたらいいの?
本当にこのブースであってんの?
迎えに来るはずの弟一家とコペンハーゲンの
空港で会えるんだろうね?

まあ、そんなことはちょっと置いといて、
歯の話でした。
デンマークの小学校には、歯医者さんがいて、
歯が痛くなったり、抜けそうになると、
治療をしてくれるのだそう。
抜けた歯は、小箱に入れて持たせてくれるとのこと。
きっと、デンマークの子どもたちは
その小箱を枕元において眠るのでしょう。
そうすると、翌朝には妖精が歯をコインに
変えてくれている・・・さすが、アンデルセンのふるさと。
おとぎの国です。
この旅行については、また機会をみて書きます。
# by barnes_and_noble | 2004-06-12 21:57 | 旅行 | Comments(0)

「にんきもののねがい」とは・・・何?

a0025572_214055.jpg
「にんきもののねがい」  森絵都 文  武田美穂 絵
                童心社

こまつくんはおりこうなので、いつもみんなに
「こまつくん」と呼ばれている。
でも、こまつくんはそれが不満。
思い切って、みんなに「きんぎょのきんきん」と
呼んでもらおうと一計を案じるのだが・・・。

武田美穂の絵は大好き。
でも、こまつくんは美形すぎるので、
わたしはますだくんが好み。
人の好みって、まさに十人十色。
# by barnes_and_noble | 2004-06-11 21:42 | | Comments(0)

虫歯予防週間も今日でおしまい・・・「歯がぬけた」

a0025572_211341.jpg「歯がぬけた」  中川ひろたか作  大島妙子絵 PHP 2002

今日は虫歯予防習慣の最終日。
「歯がぬけた」なんて、科学読み物って感じだけど、
これは、すっごくおもしろいお話なのです。

・えいきゅうし と れいきゅうしゃ は似ている
・歯がぬけたところにストローをさすと、
 歯をカチカチしながら ジュースがのめる
・歯って、もえるごみ?もえないごみ?
・自分の歯をとっておいて、おじいさんになった
 とき、それで入れ歯をつくる

そんな楽しいことがちゃんとストーリー性をもって
つづられています。

思い描いた自分がおじいさんになったときの図は
必見です。
# by barnes_and_noble | 2004-06-10 21:14 | | Comments(0)

「デッドエンドの思い出」って・・・

「この小説が、これまでに書いた自分の作品の中で
いちばん好きです。これが書けたので、
小説家になってよかったと思いました。」

「デッドエンドの思い出」 よしもと ばなな著
                文芸春秋 2003

作家がそんなにいうなら・・・と
不純な動機で手にした本。
短編集で、読みやすかったし、
すごく自分や自分を囲む人々の心を
大切に描写しているところに
好感をもった。

気に入ったフレーズは、
「きっとそれは私の心の中の宝箱のようなものに収められ、
どういう設定で見たのか、どんな気持ちだったのか、
すっかり忘れ去られても、私が死ぬときに
幸福の象徴としてきっときらきらと私を迎えにくる
輝かしい光景のひとつになるだろうと思った。
# by barnes_and_noble | 2004-06-09 21:53 | | Comments(2)

オリビア・・・と きえた にんぎょう

イアン・ファルコナー作   谷川俊太郎訳  あすなろ書房  2003

「オリビア」、「オリビア サーカスをすくう」に続く オリビア第3弾。
赤と白の縞の囚人服みたいなTシャツ姿のオリビア。
小さいのに、主義主張だけは一人前。

シンプルな絵はたまに眺めるのに、もってこい。
でも、気になるなあ、オリビアの部屋にいつも貼ってある
リアルなポスター。
誰か教えて、あのポスターの意味。

シリーズ3冊の中で、私が一番気に入っているのは
なぜか「わたしはオリビア、いれずみ女。」っていうフレーズ。
# by barnes_and_noble | 2004-06-08 20:35 | | Comments(0)

追憶のファイル

ジャネット・ドーソン著 (創元推理文庫) 1992.

少し前になるけれど、ゴールデンウィークに楽しんだ1冊。
ジル・チャーチルに次ぎ、この作家は創元推理文庫での楽しみな1人になった。
久しぶりにコージー・ミステリーに没頭した。
この本に出会えて、嬉しい。
文庫本だけど、保存版にしよう。
# by barnes_and_noble | 2004-06-07 23:54 | | Comments(0)

BARNES&NOBLEとはアメリカの本屋さんの名前なんです

絵本、小説、エッセイの読後の感想や
映画、ドラマ、旅行、日々の出来事に関する雑感を
書き綴っていきたいと思います。

お付き合いください。
# by barnes_and_noble | 2004-06-06 20:55 | モノローグ | Comments(4)