おしゃれとは?

最近見かける、ブラウスの前の一部だけをパンツやスカートに入れ、
残りは出しっぱなしという着方。
新たに服を購入する予定がないので、
悩む必要もないのだけれど、
みな、素敵だと思って着ているのかな?
私にはよくわからない着方である。

今日、美術館のフェスティバルで久しぶりに会った
私の中での「おしゃれ番長」は、
髪をスモークグリーンにさっと染め、
カーキ色の短パンがかっこよかった。

私は何年かぶりにダークグリーンの地に
バラを散りばめた袖なしワンピースを着て、出かけた。
「よ市」で高校時代の友人に出くわしたが、
そのワンピースを着ていて助かった。

たかが、着る物、されど、着るもの。

# by barnes_and_noble | 2018-07-21 21:47 | モノローグ | Comments(0)

今期のドラマ

「半分、青い!」の他に、
7月スタートのドラマの中で続けてみるドラマ決定!
『グッド・ドクター』『高嶺の花』『チア・ダン』。
取り敢えずこの3本が自分に合っていそう。

小説と違って、少しずつ話が展開していくのがドラマの面白いところ。

いつも行っている美容院の先生も同じんぼを見ていれば、
話が弾むこと、間違いなし。

# by barnes_and_noble | 2018-07-20 23:20 | 映画・ドラマ | Comments(0)

ざっくり家計簿

4月から懸案事項だったことの一つ、
1年間の生活に一体いくらくらいかかるのかを知るための
ざっくり家計簿をつけ始めた。

ついでに自分の小遣い帳もつけ始めてみた。
本(もう今月4冊)とおやつと駐車料金ばっかりかかっている。

家計簿も小遣い帳も3日坊主にならないように心したい。

# by barnes_and_noble | 2018-07-18 10:45 | モノローグ | Comments(0)

きっぱり宣言されたい

古本市の準備をしていた時、
自分のもとに残す本以外の本について
買ってくれる人がいるのか、
古紙に出した方がいいのか、
色々考えた。

結局、意外な本が売れたり、
売れるかもと思っていた本が売れ残ったりした。
残った本のうち、古紙に出そうかどうか迷った本を
蔦屋に持ち込んでみた。
すると、買い取りは出来ないとのこと。
ある程度、予想はしていたので、きっぱり宣言されて、すっきりした。

迷って持っているより、きっぱり宣言されて、手放した方がいい。
自分で決められなかったのだから、他からの判断に背中を押されて、決心。
本を古紙に出してできた本棚の隙間には
もう入る本が出番を待っているので、一向に本は減らないが。


# by barnes_and_noble | 2018-07-17 16:13 | モノローグ | Comments(0)

『彼女の家出』と『フランス人は10着しか服を持たない』

ここ1週間のうちに読んだ本。
前者は日本人、後者はアメリカ人が書いた本だが、
どちらも読み進めるうちに、これからどんな風に生きていくと素敵なのだろうか
・・・と考えさせられた。
考えたら、ちょっと疲れた。

明日は本のことは考えずに、1日過ごそう!と思ったが、
朝一で、中学校のよみきかせがあることを忘れていた。
練習してから、ほぼ日手帳の空欄を埋めてから、寝よう。


# by barnes_and_noble | 2018-07-12 21:28 | | Comments(0)

幸せの1歩手前で

いつも後退してしまう。
いつになったら、望む幸せが手に入るのか。
幸せになろうとしてはいけないのか。
悩みは尽きない。


# by barnes_and_noble | 2018-07-11 20:54 | モノローグ | Comments(0)

これからの人生で要る本なのか?

初めて古本市に参加した。
持って行く本は3箱。
何を持って行くのか、選ぶ作業をしているうちに、
あんなにとっておきたいと思っていた本が、
今では自分の中で輝かないという現実を突きつけられ、
自分でも驚いた。

少しだけ隙間のできた本棚には
これからの人生で要る本だけを大事に並べていきたい。
そして、蔵書の見直しは定期的にした方がいいなと
思った次第。

持って行った本は少し売れ、
出店料を差し引いても、他のブースから本を買ってもおつりが来て、
店じまいのあとは、お茶しながら反省会。
次回も出店したいということで、意見がまとまった。
めでたし、めでたし。

# by barnes_and_noble | 2018-07-08 22:38 | | Comments(0)

本の断捨離

夏のちいさなおはなし会を終え、
都合のつく仲間でランチ。
その後、明日の古本市のための下見に行った。

明日は4人でいざ、古本市へ!
言い出しっぺは私だが、一番出せる本は少ないみたい。
出店料が相殺されれば、いいや。
いや、できれば、売上金でほかの出店者から本を買いたいけど。

ちょっとワクワク。
ちょっと心配。

# by barnes_and_noble | 2018-07-07 20:37 | | Comments(0)

プライドがない?!

2kg太って、スラックスが入らなくなったという同僚が
夏用のスラックスを5本譲ってくれた。
これがまた、私にぴったりで、ありがたいことこの上ない。
もう今日から履かせてもらっている。

偶然、朝のドラマ「半分、青い」で
ボクテと裕子が主人公の鈴愛に
「よかった、鈴愛にプライドがなくて」
「屈託なく、貰ってくれて」
というシーンがあり、これはまさに私のことだ!
そうか、私にはプライドがないのか!そうか、そうかと
勝手に納得してしまった。

それはそうと、2kg太ると、折角手に入ったスラックスが入らなくなるということ。
要注意!

# by barnes_and_noble | 2018-07-06 14:59 | モノローグ | Comments(0)

2018年折り返し

1年で2冊に分冊されている「ほぼ日手帳」を入れ替えた。
2018年も半分過ぎてしまったのか・・・早い!
でも、思うに、1年の折り返し地点で、手帳の入れ替えがあるのは、いい。
また、「平凡な日々」でも1日1日大事にしようという気持ちになる。

上半期の反省をもとに、
下半期は先送りをしないように心掛けて過ごそうと思っている。



# by barnes_and_noble | 2018-07-02 14:19 | モノローグ | Comments(0)

ゆっくり時間を使う

午前中は読書会で、『ハーレムの闘う本屋』について参会者の意見や見解を聞く。
私は読むのにとても苦労して、感想すらまとまらなかったのだが、
色々な人の多様な考えを聞くのは、勉強になった。

その後、「夏の小さなおはなし会」の準備に小1時間。
私の 担当の「小さな子のおはなし」は『お月さまってどんなあじ?』は
市内の小学校のボランティアグループから借りた道具を使って、みなで作り上げる。

その後、遅いランチ。
読書会後のランチは本以外のことも話せて、私の好きな時間である。

その後、『羊と鋼の森』を観に行く。
周りに気兼ねしなくて済む席でじっくりと。
全体的にしっとりしていた。
ピアノの曲を聴きたくなった。

自分のことだけでゆっくり時間を使った雨の1日。
明日は11時間労働、頑張ろう!

# by barnes_and_noble | 2018-06-27 23:14 | 映画・ドラマ | Comments(0)

緩急つき過ぎの日々

福岡から戻って来た翌日から、よく動いた(働いた、ではない)。
11日・・・8時間労働
12日・・・11時間労働
13日・・・7時間労働
14日・・・忙中閑あり 美術館おはなし会のみ
15日・・・8時間労働
16日・・・5時間労働と新聞原稿1本仕上げ
17日・・・4時間労働と講談社書店おはなし会
18日・・・8時間労働
19日・・・講談社小学校&保育園おはなし会
20日・・・読書ボランティア研修会
21日・・・11時間労働
22日・・・4時間労働と中学校よみきかせと母の通院付き添いと落語会
23日・・・9時間労働と書店おはなし会
24日・・・忙中閑あり
25日・・・4時間労働と講談社児童館おはなし会と情報紙原稿1本仕上げ
26日・・・忙中閑あり 4時間労働のみ

忙しい日とそうではない日の落差がありすぎる。
楽しくもあり、大変でもある。
自分を見失わないよう。




# by barnes_and_noble | 2018-06-26 23:57 | | Comments(0)

日本は広い!

久しぶりの飛行機。
福岡での3泊4日旅。
九州には東北にはない文化が育まれていて、
植生も違っていて、
外国の観光客も多くて、
びっくりするやら、楽しいやら。

本を介して、色々な活動をしている仲間にも会え、
よい刺激をもらって、帰って来た。

静岡の人とは、あることを競い合って、
1年後に成果を示し合う約束をした。

福岡での楽しかったことは、
またぼちぼち思い出そうと思う。


# by barnes_and_noble | 2018-06-14 18:09 | 旅行 | Comments(0)

巡り合ったガイドブック

明日から福岡に行くことになっていて、
早々とガイドブックを買っていた。
大きい版のガイドブックは荷物になるので、
札幌に行く時も鎌倉に行く時も小さい版の同じシリーズを使った。

けれど、今回、なんとなくピンと来ない。
どこに行きたい、とか、何を食べたい、とかが
見えてこない。

ちょうど、おはなし会の打ち合わせが書店であったので、
ガイドブックのコーナーを見たら、
巡り合ってしまった、『COLOR+』。
行きたいところ、食べたい物、買いたい物がどんぴしゃり!

なぜ今までこのガイドブックに気が付かなかったのか。
・・・と思ったら、新たにシリーズで創刊されたらしい。
それにしても、
飛行機に乗る前に巡り合って、本当によかったよ。


# by barnes_and_noble | 2018-06-06 22:10 | | Comments(0)

絵本三昧の1週間

月曜日・・・ムーミンのパペット展に行く。
火曜日・・・情報紙の絵本紹介の原稿書く。
水曜日・・・映画「ピーター・ラビット」を観る。
木曜日・・・新聞の絵本紹介の原稿書く。
金曜日・・・林明子原画展を鑑賞する。
土曜日・・・県立美術館と書店でよみきかせする。

書きだしてみたら、毎日、絵本のこと考えてた。
充実して、楽しい1週間。

今週は
月曜日・・・おはなし会の打ち合わせ
金曜日・・・おはなし会

仕事が忙しいので、ゆるりと。



# by barnes_and_noble | 2018-05-28 00:19 | | Comments(0)

「のどか」な日々

今まで愛用していた水筒のキャップがどこかにいってしまい、
キャップだけ買えないものか、
栗原はるみのサイトを調べていたら、
キャップのことは見つからなかったけれど、
栗原はるみの日記の中に「のどかな1日」という言葉を見つけた。

「のどか」・・・なんといい言葉だろう!
平和な、温かい、ゆとりのある感じ。

今日は、仕事が休みだったので、
午前中は読書会に参加、
読書会仲間とランチ、
午後は映画「ピーター・ラビット」を観てきた。
まあまあ「のどかな1日」だったと言えるかな。

明日も、明後日も、これからずっと
「のどかな日々」を過ごせればいいな。

# by barnes_and_noble | 2018-05-23 22:08 | モノローグ | Comments(0)

年上の女友達

私には年上のお姉さま方がいて、
次に読んだ方がいいと思う本のことや
あらゆる物事には裏側があるということや
私の知らないうちに進められていることの顛末や
これからの人生で起こり得るだろう困難や幸せのことを
あとくされなく、
少し遠慮がちに教えてくれる。

私の仕事が少し時間的に楽になったことで、
誘われることも多くなった。
彼女たち曰く、
「自分たちの足でいつまで出かけられるか、わからないもの。」
遠慮がちに誘われることは、嬉しい。
都合に合わせて、サクッと断れるのも、助かる。

彼女たちとの時間を楽しみたいと思う。
ただ、私は彼女たちみたいに、「誰かの年上の女友達」になれるのかどうかは疑問。


# by barnes_and_noble | 2018-05-10 18:38 | モノローグ | Comments(0)

ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男

連休中に観た『北の桜守』は、重かったので
今日、観た『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』で
心のバランスが取れたような気がする。

まあ、私に、彼の手がけた服を着る機会などないとは思われるが、
彼の仕事に対する姿勢は、素晴らしいと思ったし、
ファッションショーの終わりに出てくる時には、
カッターシャツにチノパンにスニーカーという姿、
花でいっぱいの自宅と庭、
30年に及ぶパートナーとの生活、
「すべてに全力」という言葉に
刺激を受けた。

明日はまた違ったテイストの映画を観に行く予定。

# by barnes_and_noble | 2018-05-09 22:55 | 映画・ドラマ | Comments(0)

ワンピースを作りたい

実家の片付けをしていて、気になるのが、「布」。
たくさん積み重なっている。
買ってくれるところがなかなか見つからないし、
好きな手触り・柄のものもあるので、
その布でワンピースやチュニックを縫ってくれる人がいればいいなと思いついた。

だが、なかなか布持ち込みで縫ってくれる人が見つからない。
縫ってくれそうな友人が一人いるが、ちょっと遠い。
昨日など、型紙を買って、自分で縫えばいいのでは?と言われたり。
誰か市内に住んでいて、ワンピースを縫ってくれる人はいないだろうか。

と悩んでいても仕方ない。
遠くても、友人に連絡して、布を持って行こうっと。

# by barnes_and_noble | 2018-05-07 10:43 | 手作り・雑貨 | Comments(0)

連休最終日

今日は、連休最終日。
まだ片付かないテーブルの上。
洗濯干して、
昨日のラジオ番組をラジコで聴いて、
あと30分したら、
近所の甥っ子ちゃんのところに、昼ごはんをご馳走になりに出かける。

3時には戻って来て、
また色々な作業の続きをする予定だが、
一つでも完璧に終われる自信がない。
そして、明日から、また「普段」が始まる。

連休を振り返ると・・・
・「よつばと14」を2回読む
・母の施設でクッキー作りの手伝い
・実家の片付け(2時間)
・一家の早朝花見
・弟一家に会う(甥に結婚祝いを渡す)
・書店でのよみきかせ
・映画『北の桜守』を観る
・県立美術館でのよみきかせ、ついでに「ユニマット・コレクション」を観る
・よ市で野菜やお団子を買う
・短時間のアルバイト(4回)
・本仲間とランチ
・外食2回

とても遠出をする暇も『盤上の向日葵』を読む暇もなかったということで。

# by barnes_and_noble | 2018-05-06 12:12 | モノローグ | Comments(0)

よつばと!14

ついに発売。
1年待ったわ~。
楽しみすぎる。

# by barnes_and_noble | 2018-04-30 22:38 | | Comments(0)

”3000人待ち”の本屋

プロフェッショナル 仕事の流儀で放送された
「注文殺到!”3000人待ち”の本屋の舞台裏」が
家族からも読書会仲間からも絶賛だったので
連休に時間を見つけて見てみることにした。

人のために選書するって、責任重大だし、
えり好みせずに、色々なジャンルの本を自分に蓄えていないとできないこと。
なんとなく感覚で選書してきた自分を反省。

絵本のおすすめ原稿を書くとき、
いわた書店の岩田さんのことを頭の片隅に
置いておきたいと思った。


# by barnes_and_noble | 2018-04-29 23:51 | | Comments(0)

やっと読み終えた話題の本

去年から手にしているのに、
漫画の部分は読めるのに、
文章の部分が読み進められなくて、停滞していた
『漫画 君たちはどう生きるか』(マガジンハウス)を
本日、晴れて読了!

読んでよかったし、
若者にも是非読んでもらいたいと思う内容だった。

話題にはなったが、
私の周りで読んでいる人を見かけたことはなく、
地域性からいっても直木賞受賞作『おらおらでひとりいぐも』の方が
読まれていたのを感じる。

まだ読み終えていないのよね、という呪縛から解き放たれて、
本屋大賞の『盤上の向日葵』を読み始める。
これは連休中には読み終えたいものである。

# by barnes_and_noble | 2018-04-23 22:37 | | Comments(0)

今年も「マドンナの宝石」!

肌寒かったが、そろそろ植えないと、と
注文して届いていた苗を鉢に植えることにした。
去年、初めて植えてみて、
本当にたくさんの花をつけて楽しませてくれた
「マドンナの宝石」。
ペチュニアである。

1株あるだけで、華やいだ気分になったので、
今年も植えることにした。

植物の世話をしたり、
土をいじったりすると
落ち着くのはなぜだろう。

と考えながら、「植物男子 ベランダー」を見ている。



# by barnes_and_noble | 2018-04-14 23:49 | モノローグ | Comments(0)

うっかりしてた!

今日は、新年度 初の美術館でのよみきかせ。
3月末にリーダーを引き受けてしまったので、
出かける準備をしていた。
ふと、年間の計画が入ったファイルも持って行った方がいいなと思いつき、
一応中身を確認。

すると、今年度初のよみきかせは、
来週の木曜日だということが判明。

えええ!と思ったが、
メンバーはこのこと知ってるわけだし、
私だけが1週間勘違いしていただけなので、
誰にも迷惑はかかっていない。
出かける前にわかってよかったと考えよう。

この手のことがよく起きるようになってきた。
気をつけないとね。
そして、来週、うっかりして行くの忘れてた、なんてことにならないように。

# by barnes_and_noble | 2018-04-12 18:47 | | Comments(0)

掃除機をかけようとしたら・・・

どうも吸引力が小さくなったと思ったら、
掃除機の中の紙パックが満杯になっていて、
しかも替えがないという状況。

紙パックを買うところから掃除が始まるという
間の抜けた新年度の始まり。

どんどんゴミを吸って、
どんどん物を整理して、
すっきり暮らす準備をしよう!
・・・と、今は思っている。

# by barnes_and_noble | 2018-04-11 17:03 | モノローグ | Comments(0)

色々なことを忘れてる

仕事のこと、明日のご飯のこと、花壇に咲く花のこと・・・
日々いろんなことを考えているはずなのに
色々なことを忘れてることに愕然とする。

今日が何曜日で、出すゴミの種類は何だったかとか、
今日までに送る原稿は何だったのかとか、
仲のよい友人と桜が散る前にランチする約束とか、
母を内科に連れていくのがいつだったかとか、
ほんとに色々なこと。

明日の確認
  ・仕事は11時から
  ・ごみは不燃ごみ
  ・日曜日の会議資料の締切
  ・日曜日の会議出欠確認
  ・古紙リサイクル
  ・通帳記帳
まだ忘れていること、たくさんあると思うけど。
ま、明日も頑張ろ。



# by barnes_and_noble | 2018-04-04 23:16 | モノローグ | Comments(0)

ちょっとずつの新年度

今日は、勤務のない日だったので、
3日前まで勤めていた職場の手伝いに行った。
当たり前だが、勝手がわかっているので、居心地がいい。

午後帰宅して、あれやこれややっていたら、もう日が暮れた。
でも、溢れかえる物を少しでも整理したい。

ちょっと休憩のあと、アイロンがけを始める。
ちょっとずつ、ちょっとずつの新年度。

# by barnes_and_noble | 2018-04-03 18:19 | モノローグ | Comments(0)

大人の新年度

今日から世にいう「新年度」。
仕事が変わるだけではなくて、
何かめりはりのある毎日にしたい。

・・・と思って片付け始めたが、
全然きれいにならないうちに、夜になってしまった。

明日は初出勤なのに、雨が降ってきたりして、一体何時に家を出たらいいものか。
忘れ物はないか。
帰りにできる雑事はないか。

「やることリスト」に色々書き込んで、できるだけその日の内にやって、
早く今までと違う楽しみを見つけたい。

取り敢えず継続したいのは
・テレビ体操
・実が充実したお味噌汁



# by barnes_and_noble | 2018-04-01 19:16 | モノローグ | Comments(0)

『暮らしの手帖』4-5月号

雑誌を取るのは久しぶり。
『この本読んで!』と『子どもの本棚』は取っているけれど、
雑誌にはお弁当の写真が載っていたり、団地の花屋さんの記事が載っていたり、
イカの話が載っていたり、夏井いつきさんの随筆が載っていたりと
どのページを繰っても、楽しい。

私が読んだら、施設に入居している母に届ければ一石二鳥。
でも、この記事の豊富さに読みきるのが大変そう。
少なくとも来月中には母へ譲るべく、毎日少しずつ楽しみたい。

# by barnes_and_noble | 2018-03-27 09:39 | | Comments(0)