打ち上げ花火で思い出したこと

近くの大きな公園で花火が上がる。
見ようとは思っていた。
ただ、2階のベランダからだと、木が邪魔して、視界が遮られる。

朝、義妹から電話。
花火のチケット、行けない人の分あるから、行かない?と。
行きますともさ。
みんなで行けば、楽しいし、
今年初めての打ち上げ花火だよ。
大曲の花火とは比較にならないけれど、
やっぱり花火は、美しいし、迫力あるし、それでいて、儚い。
そこがいい。

小学生の頃は、夏休み、祖母の家に泊まりに行き、
毎年、川開きの打ち上げ花火を見た。
とてもきれいだったから、
絵の宿題の題材は、いつも「打ち上げ花火」だったっけ。
大雨での大曲の花火大会では、ごみ袋をかぶったり、履いたりして、大騒ぎだったっけ。

ふと、そんなことを思い出した。
思い出してよかった、と思った。




# by barnes_and_noble | 2022-09-24 23:13 | モノローグ | Comments(0)

短いようで、長かった100m

1巻100mのラップを貰って、使っていたが、
使っても使ってもなくならない。
ラップは頻繁に使うわけではないけれど、
それにしても、2年くらいか、それ以上、使っていたような・・・。

今日、やっと、使い切った。
なんという達成感!

次に使うのは、コストコで買っていた
stretch-titeというラップなんだけど、
長さを見たら、231mって、書いてあった。
単純計算で、我が家だと5年も使えるってこと。
うわ~、長さを確認して、良かった。
その下に、レンジはNGって、書いてあったよ。

結局、レンジで使えるラップも買ってこなくちゃいけない。
30mのにしよ、っと。

運動場で見る100mは短いけど、
ラップの100mは果てしなく長く感じるという教訓。

# by barnes_and_noble | 2022-09-22 22:31 | モノローグ | Comments(0)

やるせない気持ち

友人のパートナーが亡くなった。
連休前、元気に、張り切って、家を出たはずだった。
彼女も「いってらっしゃーい!気をつけて」と
送り出したに違いない。

突然の事故。

いつも明るい彼女が、今日は泣いていた。
小・中・高の3人の子ども達を前に
私は慰めの言葉が見つからなかった。

友人のパートナーが亡くなるのは、今年4回目。
ひとりは、事業経営を引き継いだ。
ひとりは、引っ越しをし、自分の道を歩み始めた。
ひとりは、そろそろ外の世界へと歩み出した。
そして、ひとりは、悲しみの中。
そっとしておこう。
彼女が連絡をくれるまで。

「やるせない」・・・うまく表現することが難しい、やりきれない思い。

いつ、何が起こるかなんて、誰にもわからない。
ただ、今は、ただただ、やるせない。
やるせなくても、日々は続いていく。




# by barnes_and_noble | 2022-09-21 20:54 | モノローグ | Comments(0)

3連休の終わりにはいつもそうだけど

3連休を満足して終わらせたことがない。
3連休って、長さが微妙。

旅行に出かけるとかなら、満足できるかもしれない。
でも、家にいる3連休なら、
大抵、1日目は張り切る、
2日目はぼうっとする(まだ、1日あるからと。)、
そして、3日目はぼうっとしていたところから
突然、我に返り、何も成し遂げていないことに、がっかりする、ってな具合。

今回も似たような状況に陥る。
でも、今回だけは、前からの懸案事項である、
見て見ぬふりをしていた場所の掃除は、やってしまいたい!
決心するのが、遅すぎるでしょうよ、と自分にあきれながら、
掃除をしていたら、案の定、詰め込んでいた物があふれて大惨事。
でも、もう少しで、FINISH!
時計を見たら、11時回ってる。
ほんと、夏休み最後の日に宿題できてない小学生みたいだよ。

そして、なんと、3日経つと、また、やって来る3連休。
私は3連休に試されている。
いつか3連休に打ち克てる日はくるのだろうか。



# by barnes_and_noble | 2022-09-19 23:15 | モノローグ | Comments(0)

確実に、秋は・・・

一昨日、私は、念願のチロルチョコと巡り合った。
だいぶ売れていたので、箱買いとはいかなかったが、
箱に残っていたのを買ったので、
ある意味、「箱買い」。
全種類(10個)コンプリートして満足したが、
食べたあとのパッケージを活かせないか、思案中。
取り敢えず、食べた1個の分はクリアファイルに挟んでいる。

そして、昨日、元同僚の元に取りに行ったブドウが一箱。
今年は天候のせいで、いつもより甘みが足りず、
収穫量も少なかったとのこと。
よって、おすそ分けするくらいでもない。
普通、味見は数粒だと思うが、一房丸ごと味見する贅沢。
ま、明日、義母には持って行こうと思っているけど。

ご近所からいただいたメロンは、切って冷蔵庫の中。
切っている途中に、半分食べてしまった。

徐々に、でも、確実に、秋はやって来る。
「食欲の秋」が。
確実に、秋は・・・_a0025572_23120810.jpg

# by barnes_and_noble | 2022-09-17 23:12 | モノローグ | Comments(0)