今夜のご飯は、金箔入り親子丼さ!!

仕事から帰り、ちょっとぼうっとしてから、
さて、晩ご飯はどうしようかなあと
冷蔵庫を覗いたら、鶏肉と卵とタマネギを見つけた。

今夜は、親子丼に決定!

まず、だし汁と醤油と砂糖と酒で、つゆを作りましょ。
酒、酒、酒・・・あれ、酒はどこだっけ?
滅多に酒を料理に使わないものだから、探しちゃったよ。

あった、あった、こんなところに。
取り出したのは、紙パックに入ったお酒。
大さじ4杯ね、あれ?ゴミ浮いてる!と思ったら、
それは、よく見ると、金箔だった。

紙パックの中に、金箔か〜!?
仕方ない、お酒はこれしかないしね。

つゆの中に浮かぶ金箔は、神々しく、きらめいていた。
なんか、高そうな親子丼になりそうだなあ、という感動もつかの間、
鶏肉入れて煮立ったところに、卵を流し込んだら、
なんてこったい、金箔は卵の白と黄色の渦に飲み込まれ、
あっという間に、姿を消した。

今晩の親子丼が、金箔入りだという事実を知る者は、神と私のみ。
きらめくはずの親子丼が、ただの親子丼に成り果ててしまうとは・・・。
おいしかった、けれど、悲しかった今夜のご飯であった。
by barnes_and_noble | 2004-09-13 20:40 | モノローグ | Comments(2)
Commented by ckmusic at 2004-09-14 15:58
うちも日本酒を飲まないもんで
どんな高級なものも
いつもだし酒になってしまいます。
あーもったいない(笑)

金箔入り酒
網でこしてから入れればよかったですね(爆)
Commented by barnes_and_noble at 2004-09-14 18:12
ああ、本当にそうすればよかったなあ。
そして、できあがった親子丼の上に、
のりの代わりにのせればよかった。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< おおっ、真っ赤っかなリンゴの実! 体重が戻ってしまった、1日で。 >>