願いの叶う指輪や財布についての疑問

ある人が、自分の好きな人に振り向いてもらうために、
願いの叶う指輪を身につけたとする。

でも、別の人も、同じ人に振り向いてもらいたくて、
同じ指輪を身につけたとする。

そうしたら、恋のゆくえはどうなるの?

新聞に入ってくる「願いの叶う指輪」や「幸せを招く財布」のチラシを見るたびに、
嬉しい体験談を載せている人の笑顔を見るたびに、
私の頭は、?マークでいっぱいになってしまう。

倍率の高い大学に合格したい人が、みんな、そういうグッズを身につけたとしたら、
合格者はどうなる?

宝くじに当たりたいと、みんなが、そういうグッズを購入したら、どうなる?

ありえない、私的には。

私?
願いは叶うにこしたことはないが、
願いは必ずしも叶うものではないと、
叶わぬ願いが育てるものもあると、
思うわけであります。
by barnes_and_noble | 2004-09-15 20:46 | モノローグ | Comments(2)
Commented by caferoom at 2004-09-16 12:29
願いの叶う指輪の話は、最強の矛と最強の盾の話のようなものですね(笑)
Commented by barnes_and_noble at 2004-09-16 21:24
どんぴしゃり、うまいこと言いますね。
あちらがたてば、こちらがたたず・・・ですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 元気なうちに、遺言状にチャレンジ! おおっ、真っ赤っかなリンゴの実! >>