リセットの春

新年度がスタートして11日。リセットの春_a0025572_22122330.jpgリセットの春_a0025572_22124621.jpg
家族の残り一人が入学式を終え、
いよいよ明日から家族全員が活動開始。

家族Aはコレステロール値を下げるべく、
家族Bは復学して、単位取得に励み、
家族Cは心を入れ替えて学生生活に突入。
私は新たな職場で気持ちも新たに、
みんなリセットの春。

去年がどうだったって関係ない。
新たな気持ちで頑張ろうと
思うことが大切。
みんなリセットしてしまえるのが
春の良いところ。

おととい、お茶の先生のところに
お稽古を辞める挨拶をしに行った。
四半世紀も続けたのだから、
一区切りつけてもいいと思ったのだ。
お稽古は辞めても、趣味としては続ける。
長く続けていたことを辞めるのには
ものすごくエネルギーが要ったが、
リセットの春だから、思い切った。

桜はまだだが、クロッカスの次に咲いた
パンジーと小さなチューリップ。
by barnes_and_noble | 2010-04-11 22:58 | モノローグ | Comments(12)
Commented by amamori120 at 2010-04-11 23:10
”思い切り”が必要なシーンもありますね。
リセットには大きな勇気も必要かと♪
Commented by riviere7341 at 2010-04-12 12:52
新しい何かを掴むためには、古い何かを棄てなければならない…
ですよね~

人の心どうあれ、いつもの花がちゃんと咲くべき処に咲いてくれていて、
それを眺めると私は安心します。
Commented by ckaede at 2010-04-12 21:00
チューリップ、かわいいですね。
わたしもお掃除をしていろんなものを捨てたりしました。
思い切りって大事だなと思いました。
Commented by lazyMiki at 2010-04-12 22:02
お茶のお稽古、やめられたのですね。
長く続けてこられたものを、何だかもったいないような気もしますが、barnesさんにもいろいろ考えがおありのうえ、ですよね。
それに、すでに身につけられたお茶の心得は、ずっと残る。
それが素敵なことだと思います~。
Commented at 2010-04-13 22:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by barnes_and_noble at 2010-04-13 23:33
>amamoriさん、人生の先輩からのお言葉、ありがたく頂戴します。「お茶」に関しては、思い切りましたよ。
Commented by barnes_and_noble at 2010-04-13 23:39
>rivereさん、今の状態を続けることが居心地いいので、新たな1歩を踏み出せないってこと、ありますよね。これからの人生で、何を切って、何を続けるか、考えていけなければならないお年ごろ(?)にさしかかりました。
ああでもない、こうでもないと日々考える毎日の中、本当に変わらない「自然の摂理」にほっとします。
Commented by barnes_and_noble at 2010-04-13 23:42
>kaedeさん、このチューリップは鉛筆くらいの背丈で、ほんとにかわいらしいんですよ。去年、球根を掘り起こさないで、放ったらかしにしておいても、けなげに咲いてくれました。
私にはまだまだ捨てなくてはならないものがたくさんあります。
Commented by barnes_and_noble at 2010-04-13 23:48
>lazyMikiさん、お茶を通して学んだことはたくさんあります。作法だけではなく、「精神」はこれからの生活の中でも生かしていくことができると確信しています。お稽古をやめてから「利休にたずねよ」を読み始めている私ですが、お茶をやっていたからこそ作品をより深く味わうことができるのは、嬉しいことです。
Commented by barnes_and_noble at 2010-04-13 23:50
>鍵さん、ピンポン、ピンポン、ピンポ〜ン!正解です。お会いできる日を楽しみにしています。どうぞよろしく♪
Commented by norlie at 2010-04-17 22:27
少し遅れてのコメントなのですが、つい書きたくなってしまう内容だったので…。

リセットの春、いいですね!
新しい生活の始まりですものね。

お茶のお稽古を辞められたとのお話、とても感慨深く読みました。
この間読んだ本に、"何かを捨てれば、何かが入ってくる"と書いてありました。だから、いつも持ちすぎないことが大切なんだって。形あるものは、なおそうなんだそうです。
でも、知恵や技術や知識や心は、形が消えても、残りますよね。
barnesさんのお茶も、お稽古という形がなくなって、新しいものが入ってくる余裕ができて、でも身につけたことはbarnesさん自身の中に残るんですよね。
私も何か、リセットしてみようかなと思いました!
Commented by barnes_and_noble at 2010-04-19 22:47
>norlieさんのくださったコメントを感慨深く読みました。私の座右の銘は「継続は力なり」でして(家事は除く)、やり始めると、続けるときっとプラスになると信じて、続けてしまう訳です。そうすると、生活の中に、どんどん継続中のものが増殖してしまって、このままじゃ動きがとれなくなってしまう〜!と今回気がついたのです。
辞めたことで、その時間がぽっかり空いてしまい、今のところちょいと手持ち無沙汰だったりしますが、その時間もきっと段々になじんでくることと思っていますよ。
norlieさんは何をリセットするのかな。リセットしたら、教えてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雑多な読書は続く 4km >>