オムニバス「4つの花物語」

では、さっそくここ1週間での「花物語」はじまりはじまり〜。
オムニバス「4つの花物語」_a0025572_2026171.jpg
 第1話
実は、先週の連休にちょこちょこ作って完成させていた
ニードルポイント5作目のポーチ。
完成の充実感は、たまらないけど、誰かに見せたい!
ここ1週間悶々としていたが、ブログにアップしたので、
心静かな日曜の夜。

オムニバス「4つの花物語」_a0025572_20361344.jpg
 第2話
おとといの夕方、テレビで「野球」をテーマに
お便りをどうぞというコーナーがあったので、
FAXの試運転がてら、出してみたら、
番組の最後で「今日のお便り大賞は、この方です。」って。
それ、私のFAXじゃん!FAX、ちゃんと作動してたのね、
と感動する間もなく、
「早速プロ野球について意見を伺いましょう。」
とアナウンサーが我が家に電話をかけてきた。

この番組で視聴者に電話なんてかけたの見たことないぞ。
私は、突撃電話に面食らいながら、
「ライブドアが仙台をホームにするのがいいと思う。」と
宮城県民でもないのに、口走った。

それがなんで花物語なのかというと、発端のFAXの「おたより大賞」のごほうびが
この玄関脇を占拠するアレンジメントフラワーというワケ。

オムニバス「4つの花物語」_a0025572_2053479.jpg
 第3話
昨日の晩、家族のピアノの発表会があり、
お祝いにいただいた、黄色が基調の花束。

いろんな色の花が束になっているのも、華やかだけれど、
色が統一されていると、すっきりした印象。
元気がもらえそうな黄色の花束は、テーブルの上に。
家に明るい色の花が飾られるのは、とてもいい。

オムニバス「4つの花物語」_a0025572_2191417.jpg
 第4話
秋分の日も過ぎたのに、そして肥料もやらないのに、
頑張って庭先で咲いている大輪の朝顔。

去年、鉢で育てた花から、こぼれた種が、芽を出し、
支柱もないものだから、お互いにツルを巻き合って、
その姿は、けなげで、しかも、たくましい。
今日は10個咲いた。明日は6個咲く。

不確実な世の中だが、朝顔だけは、有言実行。
前の晩の蕾の数だけ、必ず花を咲かせる。
朝顔は、植物界の北島孝介である。

ふ〜、以上、4つの花にまつわるお話でした。
by barnes_and_noble | 2004-09-26 21:22 | モノローグ | Comments(2)
Commented by memory24 at 2004-09-26 21:32
こんばんはmemory24です。ご訪問していただきありがとうございます。今年は10月以降、数種類の「韓国ドラマ」が放映されますね。
そして12月には、「冬ソナのノーカット版」も・・・・。国境を越え、たくさん
の感動が味わえるということは、すばらしいことです。
私の方こそよろしくお願いいたします。

barnes_and_nobleさんは、多趣味ですね。私も、以前に「ドライ
フラワーアレンジメント」を習ったことがあります。お花もいいですよね。
私の方も時々、訪問させていただきます。
Commented by barnes_and_noble at 2004-09-26 22:15
今は、「ホテリアー」と「愛の群像」を毎週楽しみに見ています。
冬ソナのノーカット版、本当に待ち遠しいです。
私は、興味がいろいろありすぎて、じっくり物事を考える時間が
人より少ないと思うのです。ですから、memory24さんの
ブログで、熟成された時間を追体験できたらと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「愛子さま、絵本をよむ」の図 泥になって眠りたい・・・ >>