「パーカーを届けて!」「アイ・アイ・サー!」

雨模様の朝、近くの小学校に勤める友人から電話。
運動会が中止にでもなって、映画のお誘いかな?と思ったら、
「運動会やってんだけど、雨降ってて、私、パーカー持ってきてないから、
 貸してちょうだい。見に来る時でいいから。」とのこと。

彼女は、担任する学年のチャンスレースに入れ込んでいて、
「この競技にかけて勉強も進めずに頑張ったから、絶対見に来て。」
と言っていたので、見に行くつもりだったけど、それ午後なんだけど。

仕方ないなあ。武士の情け(いつから武士になったのか・・・)、
近いから、届けに行ってやるか。
てなわけで、学校到着。
パーカーを届けて、「また午後出直すから。」と帰宅。

さて、午後になり、運動会に出かけたら、
ヒゲダンスが入場曲。
ピストルの音でスタートすると、お盆に載った小麦粉の中の指令をこなし、
ゴールするルール。
小麦粉は雨でしめっているので、子供たちの顔は真っ白。
おまけに、競技中に流れる「マツケンサンバ」がサビの部分にくると、
競技者も順番を待っている子たちも、ゴールした子たちも
全員で、マツケンサンバを踊らなければならないというもの。

しまいには、応援団まで踊りだすという、松平健が見たら、
ないて喜ぶだろうと思われる盛り上がりだった。

それはそうと、彼女は私の届けたパーカーを着ていないではないか!
指令を受けて、アイアイサーと届けたのに・・・。
ま、「マツケンサンバ」の競技が笑えたので、許してやろう。
by barnes_and_noble | 2004-10-02 20:32 | モノローグ | Comments(8)
Commented by memory24 at 2004-10-02 21:03
>barnes_and_bobleさん
こんばんは。「別れのCD」プレゼント編を、お読みいただきありがとう
ございました。お仕事と家庭の両立、とても大変だと思います。
でも、けっこう効率的にてきぱきと輝いている様子が手にとおるように
わかります。頑張ってください。

私は、フリーでコンピュータと写真のインストラクターの仕事を
しています。個人向けのテキストの依頼も多いので、皆さん
よりは長くコンピュータに向かっています。
今日は、出張で2件の授業をこなし、さっき帰宅いたしました。

明日かあさってにでも「不可能家のプレゼント」を投稿する予定です。
下調べは、すでに完了し必要な資料や画像処理も完了しています。
プレゼントシリーズとしては最後の投稿ですので、華やかな仕掛け
をいくつかする考えています。ご期待ください。

「マツケンサンバ」、私も好きです。人の心を楽しくするものって
いいですよね。「大衆文化の華」のひとつ、日本という国って
個性的ではないけれど、バラエティに富んでいてエキサイティング
が好きです。
これからも仲良くしてください。
Commented by barnes_and_noble at 2004-10-02 21:35
道理で、memory24さんのブログがすばらしいわけですね。
私など、恐ろしい程アナログ人間のため(8月22日のブログ
参照のこと)、今、パソコンに向かっている事自体が奇跡です。
ブログに写真を取り込むのには、果てしなく時間がかかります。
memory24さんがそばにいたなら、生徒になりたいです。
またまた、次回、楽しみにしています!!
Commented by my-shop at 2004-10-03 17:27
うーん、小学校でマツケンサンバを踊るとは…参りました!
Commented by barnes_and_noble at 2004-10-03 20:47
私も参りました。
もっと参っているのは、マツケンサンバのサビの部分が
耳にこびりついて離れず、つい踊ってしまうことです。
Commented by my-shop at 2004-10-03 20:49
あれは、一度聞いたら忘れないかもね…確かに!お遊戯のあいだエンドレスで聞いたら夢にまで出そうかも!?
Commented by barnes_and_noble at 2004-10-03 20:57
明日、職場でつい踊ってしまったら、どうしましょう?!
Commented by caferoom at 2004-10-04 16:08
競技者全員でマツケンサンバ…きっと壮観だったでしょうね~
見てみたかったです(笑)
Commented by barnes_and_noble at 2004-10-04 18:25
一緒に見て、笑いを分かち合いたかったです。
この秋一番の印象に残るシーン候補にあげておきます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 芸術の秋だから、和菓子がいっぱい! 擦り傷はいいよ、でも、切り傷は... >>