貰って嬉しい、花いちもんめ・・・じゃなくて、手紙

郵便屋さんのドップラー効果に胸躍る私の胸をもっと踊らせるもの
・・・それは手紙!Letter!
今、私に手紙をくれる人は、4人。

1人は、高校時代からの友人。高校時代は交換日記などしていたが、大学で離ればなれになったので、手紙のやりとりを始めた。

1人は、社会人1年生の時に、職場に突然、
「一緒にバンドをやりましょう。」と手紙で勧誘してきた先輩。
バンドは、メンバーの転勤により消滅したが、
私と彼女の間の手紙のやりとりは不滅。

1人は、読書を共通の生き甲斐とする友人。
「は〜い、お元気ですよ。」と必ず1行目に書いてくる。

1人は、いつもかわいい絵はがきをよこす。
去年1年、同じ職場にいて、意気投合した友人。

封筒の宛名を見ただけで、誰から来たか、字でわかる。
金曜日に届いた手紙には、どんな便せんで、どんな切手貼って、返事を出そう?
とってもアナログな悩み。でも、それは、幸せな悩みでもある。

明日は、今夜書いた手紙を投函する。
そうすると、郵便屋さんが、幸せのドップラー効果を配達してくれるはず。
by barnes_and_noble | 2004-10-04 21:50 | モノローグ | Comments(2)
Commented by R_76 at 2004-10-04 23:28
自分も高校2年のときからやりとりをしている友達がいます。
その子の文字を見るだけでほっとしたりしますね。
彼女は、自分が唯一愚痴れる相手かも…。

メール全盛のこの時代に、手紙のあたたかさって良いんですよね。
Commented by barnes_and_noble at 2004-10-05 19:58
何度でも好きな時に読み返せる、
ぎゅっと握って勇気をもらう・・・
手紙の効用は、尽きることがありません。
勿論、ブログでコメント貰ったり、レスしたりするのも
大好きだけど。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< これ、な〜んだ?雑多な小物その4 芸術の秋だから、和菓子がいっぱい! >>