大海原にて〜それは誤解です

1日目のディナーを終え、ジャグジーへ。
時間帯がよかったし、広い船内でまだジャグジーの場所を知らない人もいたせいか、
ジャグジーは貸し切り状態。
夜だから外は見えなかったけど、豪華なお風呂を満喫。

その後、ラウンジでバンド演奏を楽しんだ。
ご夫婦でダンスする方達もいて、ここって、日本?

同じ場所で次の夜はハワイアンの演奏やフラダンスショーがあった。
これが大盛況。
そこで結婚40周年以上の人は前に出て、美人さんからレイのプレゼント。
他の方々がご夫婦で出ているのに、父親が嬉々として一人で出ていったものだから
さまざまな誤解を産むことに・・・。

顔見知りになった方は「一人で出て来るってことは、奥さんに先立たれたんだな。
・・・で、娘と来てるんだ。」と勝手に思い込んでいたらしい(あとでわかった)し、
フラダンサーは私が帰る時に「末永くお幸せに〜」とピンクのレイをかけてくれた。
私が結婚40周年?そりゃないでしょうよ!いくらなんでも!

ま、別にいいですけどね。今、ピンクとブルーのレイは父の部屋に飾ってあるはず。
by barnes_and_noble | 2010-10-07 21:47 | 旅行 | Comments(6)
Commented by miki3998 at 2010-10-07 23:05
私が結婚40周年?そりゃないでしょうよ!いくらなんでも!
>
あはは、わろた! いい親孝行できましたね。
レポーターバッグも巾着も、幼稚園のバザーで売っちゃいました。好きだったな、レポーターバッグ。(笑)
Commented by riviere7341 at 2010-10-07 23:22
今日の新聞に出てましたね
”飛鳥Ⅱ大船渡に寄港”
さすが、豪華客船なんだな~って思いました
Commented by yorikoguma at 2010-10-07 23:29
あはははは!!!
お父様!!大好きです。
嬉々として一人で!!

クラスメートは、3歳下の友達と買い物に行って
「親子さんですか?」と言われてマジ泣きしてました。
世の中の人は結構適当です。(涙)
Commented by barnes_and_noble at 2010-10-09 00:03
>mikiさん、今日、実家に寄ったところ、きれいなおねえさんとレイをかけている父の写真が写真立てに飾ってありました。よほど気に入ったとみえます(笑)。 
あのバッグって、すごく積極的に行動しようとする時に使いたくなります。すごく傷んでいるのですが、いろんなところに一緒に出かけようと思っています。
Commented by barnes_and_noble at 2010-10-09 00:08
>riviereさん、大船渡に寄ったクルージングは、確か、横浜発で中国まで行く10日くらいのだと思います。新聞記事の写真を見ても、でっかい!大船渡には連続で何年も寄港しているらしいですね。
Commented by barnes_and_noble at 2010-10-09 00:12
>kogumaさん、新たな父の一面を見たような気がしました(笑)。
旅の成果です。
「世の中の人は結構適当」っていうのは、当たっていると思います。責任がないから、何でも言えちゃいますからね。それにしても、お友達は少しかわいそうでしたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 大海原の先には・・・ 大海原にて〜おみやげ >>