GACKTの「眠狂四郎無頼控」

半径5kmの狭い世界で暮らすこと、2ヶ月。
GACKT主演の「眠狂四郎無頼控」仙台公演のペアチケットをいただいたので、
同僚を誘って、出かけて来た。
美しいGACKTを見るのは勿論のことだが、共演する俳優さん達の演技も楽しみだった。
田中健、綿引勝彦、堤大二郎、嶋田久作、有森也実など、ほんとに芸達者の面々。
そして、音楽と映像のコラボ。
今時の演劇って、こんな感じなのかしら?それとも、主演GACKT、音楽SUGIZOだからかしら?
お着物でいらしている方々もいて、華やかな客席。a0025572_22353429.jpg

数あるグッズの中、、京都祇園「萩月」の
かりんとうを購入。
これをちまちま食べながら、
「眠狂四郎」のことを思い出そうという魂胆。
初めての観劇に驚くことがいっぱいあった。

会場は東京エレクトロンホール宮城。
すぐそばに仙台メディアテークと売茶翁が
あるという、私にとっては、すばらしい立地。
もっと書きたいけれど、サッカーの試合が
始まっているので、今からは応援に専念しようと思う。えっ?PKだと?!
by barnes_and_noble | 2011-01-25 22:48 | 旅行 | Comments(4)
Commented by amamori120 at 2011-01-26 22:26
GACKT+田中健、綿引勝彦、堤大二郎、嶋田久作、有森也実
ゴーカメンバーですねぇ♪
GACKT  雷蔵より適役加茂♪

ヨサの応援の甲斐あって ♪♪
Commented by barnes_and_noble at 2011-01-27 21:05
>amamoriさん、脇役って大事ですね。皆さん、さすがでした。眠狂四郎にはGACKTの眼がぴったりだと思いました。GACKTさん、声も素敵でしたよ。
Commented by ckaede at 2011-01-30 20:52
お誕生日おめでとうございます。
舞台で眠狂四郎ってどんなかんじなのかなーって想像しました。
音楽と映像のコラボということは大掛かりなステージなのでしょうか?
満喫できてよかったですね!
Commented by barnes_and_noble at 2011-01-31 19:01
>kaedeさん、ありがとうございます。年齢を重ねると、誕生日も一種の区切りになりますね。血しぶきが映像で白い玉のように演出されていたり、舞台が3Dのように見えたりしてました。見に行って、よかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ミラクル! 冬の作品展〜その3 >>