今私たちにできること

さっきまでSMAPの「今僕たちに何ができるだろう」を見ていた。
SMAPが、今回の災害が起こった時に何をしていたか話すことに始まり、
街の人達や災害に携わる人達の思いや視聴者からのFAXを紹介したり、
募金の呼びかけをしたり、歌ったりという内容。

この番組は、思い切った構成で、ほかの番組とは一線を画していて、新鮮だった。
SMAPだからできる番組で、その影響は大きいと思う。
歌われた「世界にひとつだけの花」「がんばりましょう」「どうか届きますように」の3曲も
心に響くものがあった。

どうも震災後、消極的な生活をしているせいか、段々に気が滅入ってくる。
3連休前は職場で仕事をしたり、同僚と話をしたりと気も紛れたが、
連休中は寒いのにストーブをたかず、ガソリンもないので出かけず、
家にある物で食いつなごうと買い物もせず・・・。
したことといえば、節電と募金だけ。
これでいいのか?と悶々とする日々。

でも、連休も明け、仮設住宅も建ち始め、被災地の人達が頑張っている姿を見、
被災した人達を救うために昼夜働いている人達の姿を見、
そろそろ滅入った気分ともお別れしなくてはと思い始めた。
私の気が滅入っていたところで、なんの役にも立たないし。
♪どんな風にも(負けずに支え合って)
 どんな寒さも(暖め合えるように)
 どんな時でも(笑い飛ばせるように)
 春夏秋冬(乗り越えて行けるように)
 今よりもっと(強く優しくなろう)   「どうか届きますように」より♪
by barnes_and_noble | 2011-03-22 00:48 | モノローグ | Comments(4)
Commented by amamori120 at 2011-03-22 18:13
拙も多少の募金と節電くらひです。
小さなことも纏まれば大きくなると信じて、続けたいと思っています。
Commented by yorikoguma at 2011-03-22 19:31
ご無事で何よりでした!!!!!!!!涙
夫は当日山形出張で、夜は仙台で過ごしました。
被災された方のお宅に泊めていただいて、本当に本当に
お世話になりました。
できることを、なるべく長く継続して協力させていただきたいと
思います。
また、ブログ更新してくださいね!!
Commented by barnes_and_noble at 2011-03-22 22:39
>amamoriさん、一人ひとりが少し気をつけたり、募金したりすることで、大きな力になるのだということを今回ほど感じたことはありません。
節電で少し暗くなった日本もまんざら悪くはありませんよね。
Commented by barnes_and_noble at 2011-03-22 22:45
>kogumaさん、旦那様もご無事で何より!そして、kogumaさん、ご卒業、おめでとうございます!
できることを継続する・・・大事なことですよね。考えることもたくさんあります。
kogumaさんも忙しくなると思いますが、ブログ、楽しみにしてま〜す。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 『行為の意味』 大丈夫です! >>