まさかのインフル

確か2年前くらいに「ドライアイ」で眼科に行った覚えはあるが、
内科にはとんと縁がなく、ここ20年くらいは敷居をまたいだことがなかった。
インフルエンザの予防接種もしたことがなかったし。

それが、まさかのインフルエンザA型とは!
つとめの帰りに病院に寄ってみたら、検査の結果、そういうことに。
5日間の謹慎を言い渡され、今日が1日目。
職場にはFAXを3枚も送り、今日の分の仕事の内容を伝え、
これがあと4日も続くというのも、気が重い。

いつも元気だと、こういう気持ちに気がつかないもの。
あと4日間、神妙に過ごして、内にエネルギーを溜めておこうと思う。
by barnes_and_noble | 2011-05-31 23:15 | モノローグ | Comments(4)
Commented by my-shop at 2011-06-01 13:44
えええっ!?この時期にもインフルエンザが存在してたのですね!
どうぞお大事になさってください。

(今年は梅雨が早かったりして陽気不順なのかしらネ???)
こちら名古屋でも風邪が流行してるらしいので私も用心あるのみ、です。
Commented by barnes_and_noble at 2011-06-01 23:09
>my-shopさん、職場でかかっている人達もいるんですが、病院でもなぜ今なんだろうね?って話になりました。インフルエンザにはとんと縁がないと決め込んでいたのが悪かったのかもしれません。それとも年?
my-shopさんもご油断なく。
Commented by amamori120 at 2011-06-02 20:56
まぁ コレを奇貨として、せっせと読書にでもお励みくださいナ
Commented by barnes_and_noble at 2011-06-03 08:03
>amamoriさん、10分くらいなら徳書する気になるんですが、それ以上は続きません。人間、やはり「健康」であることが大切ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< BARNESの目論み、みごと外... BARNES、絵本の世界にどっ... >>