断念!華道家への道

何でもやりたがりの私が、今まで避けていた「花を生ける」という分野に
初めて、足を突っ込んでみた。

職場で、みんなで挑戦してみようということになり、
その渦に巻き込まれてしまったのだ。断念!華道家への道_a0025572_21493078.jpg
そもそも、私が生け花を敬遠しているのは、
剣山の存在が私のポリシーと相容れないからである。

何が楽しくて、わざわざ茎をグサっと、
剣山に刺さなければいけないのか。
考えただけで、花は、悲鳴を上げているのではないか。
自分が間違って、画鋲を踏んだら、痛くて、たまらないはず。

でも、プラス思考の私は、食わず嫌いではいけない、
生け花にもいいところがきっとあるはずだ、と思ったので、挑戦してみた。

そして、思い知った。
プラス思考でも、乗り越えられない一線は、残念ながら、存在する、と。
私には華道は向いていない。
花束を花瓶にどっと生けるか、野の花を手折って、そっと挿すか、
そんな花とのつきあい方の方が向いている、と。

未知の世界を垣間みた今日、改めて、頑な自分に気づく。
この調子じゃ、頑固者のばあちゃんになること、間違いない。
by barnes_and_noble | 2004-11-12 22:08 | モノローグ | Comments(8)
Commented by venuscolor at 2004-11-12 23:06
何でもやりたがる気持、すっごくよく分かりますよ~。私もそうですから。
ほんと、何でも自分に入ってくるとは限らないですよね… でもそれも、やってみてこそ分かるものだと思います☆とても前向きな気持を持っておられることに、うれしく思います。
Commented by caferoom at 2004-11-12 23:09
なるほど~花好きさんの考え方にもいろいろありそうですね~(・_・)
ある意味、ムシ好きの私が昆虫標本に手を出さない(というか出せない)のと似たような感覚かも…と思ってしまいました。
将来の頑固者ばあちゃん、こちらにも生息中(笑)

あ、ばあちゃんで思い出しましたが、「思うとおりに歩めばいいのよ」拝見しました。
いや~素敵な方ですね、ターシャさん。
近道ばかり探してしまいがちな私にはズキズキくる言葉もアリですが(^^;ゞ
実際にされている方の言葉は良い意味で重いです。
Commented by barnes_and_noble at 2004-11-12 23:39
>venuscolorさん、一応トライすることに
意味があると思いたいです。まだまだ私には、未知の分野が
残されています。もっと、視野を広げて、
生きる事を楽しみたいなあ。venuscolorさんもそうでしょう?
Commented by mirionn at 2004-11-13 18:43
(o^-^o) ウフッ今の生け花は型どうりに生けなくてはいけないから
個性のあるbarnesさんには向いてないかもね
良いじゃないの~好きな花を好きな物に生けたらいいわよ
その方がお花は喜んでいるでしょうね!
Commented by barnes_and_noble at 2004-11-13 22:10
>caferoomさん、将来、頑固者ばあちゃんになっても、
「生きた化石」にはならないように心がけましょうね。
ターシャ・テューダーの2冊目もいいですよ。
Commented by barnes_and_noble at 2004-11-13 22:19
>mirionnさん、そうですね、好きな花を好きなように
いけようと思います。春から、また、ガーデニングに
励んで、花のそのままの姿を大切にしていきたいし・・・。
Commented by my-shop at 2004-11-14 13:19
私も何でもやりたがり屋さんです(笑)外注にだせば済むことをわざわざ自分でやってしまうし…。(-_-;)
そして、ものごっつー頑固です。年とったらどうなるかしらん。
Commented by barnes_and_noble at 2004-11-14 18:02
自分で仕事を背負い込んで、あとでどっと後悔することも
あるのが、たまにきず、ってタイプでしょうか、私たち。
少なくとも、頑固者が3人はいると知って、とっても嬉しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今年初のクリスマスツリーを見た... 「透光の樹」より韓国料理! >>