今年初のクリスマスツリーを見たのは・・・

意外なことに、郵便局。
木枯らしに負けず、深夜に24時間受付の郵便局に郵便を出しに行ったら、
そこで見たのは、でっかいクリスマスツリー。
高さ2.5mはあったかな。
真っ赤なリボンやかわいい飾りに混じって、
小さなゆうパック小包が飾ってあるのが、ご愛嬌。

ちょっとクリスマスツリーって、早すぎない?
でも、もう年賀状を売り出している郵便局のこと、
来年のことを視野にいれているのだから、クリスマスなんて、間近なことなのかも。

それはそうと、そのクリスマスツリーのそばで、すごいものを見つけてしまった。
なんと、年賀はがきを購入した人のうち、500名にi-podが当たるという広告!
クリスマスツリーとi-podで、一挙に、年末モードになってしまった私。
まずは、年賀はがきを購入しなければ・・・。
そして、i-podをゲットしなくては。

みんなには、できれば年賀はがきを買ってほしくない。
なぜって、i-podを私が当てたいから!!
これって、わがまま?・・・だよね。
by barnes_and_noble | 2004-11-13 23:43 | モノローグ | Comments(4)
Commented by memory24 at 2004-11-14 00:12
barnes_and_noble さん

もうクリスマスツリーですか?今年もいつの間に・・・。
韓流に始まり、韓流に終わりそうな一年ですね。
「韓流」ですが、韓国から流れて来るという意味です。
楽しめる一年でしたね。

ところで、「i-pod」、私もほしーいです。年賀葉書きは、何枚
購入でもいいのですか?私も、郵便局に行ってみます。
昨年は、この時期から「年賀葉書き作成」や「卓上ミニカレンダー」
の仕事で忙しかったことを、思い出しました。

barnes_and_noble さんにとって、今年はどんなテーマの
年でしたか?私は「充電」「新分野開拓」がテーマになりました。
来年は、勉強をかねて「韓国」と「日本」の間を渡り鳥しながら、
文学的分野と写真(映像)のスキルを上げていきたいなと、
思っていまう。
お互いに楽しく、エキサイティングに頑張っていきましょうね?
ブログフレンドとして、これからもよろしくお願いいたします。
Commented by my-shop at 2004-11-14 13:21
よくいく、大型スーパーの野菜売り場では、なぜか先週からずっと山下達郎の『クリスマス・イブ』がかかってるんですよぉー!?
なんかミスマッチなんですけど。やはり、早くもクリスマス???って思いました。
Commented by barnes_and_noble at 2004-11-14 18:15
>memory24さん、今年は、私も「充電」「新分野開拓」の
年でしたよ。パソコンも携帯も何もかもチンプンカンプンの
アナログ人間が、ブログを通して、写真をアップしたり、
memoryさんのような友達とお話したりできるようになったのが
夢のようです。でも、好き勝手なことを書いているせいか、
皮肉屋の自分に磨きがかかってしまっているようで、ちょっと
反省。今年もあと、1ヶ月半。まだまだ頑張る余地がありそう。
memoryさんを見習って、向上心を持って、過ごしたいです。
これからも、どうぞよろしく。
Commented by barnes_and_noble at 2004-11-14 18:21
>my-shopさん、私は、野菜売り場には、「クリスマス・イブ」は
似合わないと断言します。きのこにはきのこの歌、魚には魚の歌が
あるんですから、野菜売り場では、「1本で〜も、人参・・・」
系の歌を流してほしいと思います。これから、達郎さんの曲を
聴き続けたら、クリスマス・イブと大根が白い思い出として
脳裏に焼き付いてしまうかもしれません。ちょっと、心配です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< これ、な〜んだ?雑多な小物たちその5 断念!華道家への道 >>