勿体なくて、使えない

最近、家人が買って来た物。それは「復興ぞうきん」。
3月の震災で被災した人たちが、寄付してもらったタオルで手縫いした「復興ぞうきん」。
1枚300円のうち、200円が雑巾を縫った人に還元される仕組み。
この雑巾は陸前高田の人が縫った雑巾。
雑巾だから、どんどん使って、どんどん買えば、少しは復興につながるのかもしれないが、
一針一針とてもていねいに、美しい模様で縫われているので、勿体なくて、使えない。
勿体なくて、使えない_a0025572_21595735.jpg

by barnes_and_noble | 2011-10-25 22:06 | モノローグ | Comments(4)
Commented by amamori120 at 2011-10-26 00:54
同感なりぃ ♪
Commented by 1.29仲間 at 2011-10-26 12:46 x
私も購入しました。大船渡の方が作成したもの。糸がカラフルで、心がこもっていて・・・やっぱり使えないのです。でもまたもし復興ぞうきんにであったら買いたいと思います。
Commented by barnes_and_noble at 2011-10-26 18:03
>amamoriさん、そちらでは売っているのかどうかわかりませんが、もし、見かけたら、1枚奥様におみやげに買って下さいますよう、ご協力の程、よろしく御願いします(私が言うのもなんですが)。
Commented by barnes_and_noble at 2011-10-26 21:30
>1.29仲間さん、一家に一枚じゃなくて、家族一人に一枚は購入しないと、復興につながらないですね。そちらの復興ぞうきん、今度、見せて下さいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< あの日の「ひまわり」咲く 隙間を埋める >>