「ブログの恋人」

「ブログの変人」ではありません。新作の映画でもありません。
でも、今日、私は「ブログの恋人」にめぐりあいました。

ブログを初めて半年、初めてコメントをもらった時のことは忘れられません。
私の投稿に誰かが反応してくれるなんて!
初めてのコメントが、私のその後のブログ人生に
はずみをつけたことは、いうまでもありません。

しか〜し、ある秋の日のコメントを最後に、コメントは途絶えてしまいました。
勿論、その間にブログ・フレンドは何人かできましたが、
大きな痛手は、ブログ・フレンドとは双方向だったのに対し、
初めてコメントをくれたその人とは一方通行の関係だったので
(こちらからはアクセスできない)、連絡の取りようがなかったことです。

韓国ドラマにはまっている私は、もう、「かなわぬ恋」状態。
今日も会えない、また、会えない、と毎日毎日嘆く日々。

それが、今日、その人から、コメントがあったんです!
「わー、来た〜!!!!あいたかった〜!」と静かに興奮する私。
まるで初雪の日に、ミニョンを見かけたユジンのよう・・・。
(ちょっと例えは合っていないような気もするけど。)

今日は、「ブログの恋人」に再会できた、記念日。
片思いかもしれないけれど、大切に思いたい、私の「ブログの恋人」。
by barnes_and_noble | 2004-12-08 22:22 | モノローグ | Comments(4)
Commented by caferoom at 2004-12-09 13:36
ホホホ、ブログ上の「運命の方」登場ですか~(^-^)
人との出会いって不思議で、相手のちょっとした言動でこちが側がすごく影響を受けたりしますよね。
逆もあり。
この記事も忘れず読んでもらえているといいですね!
Commented by barnes_and_noble at 2004-12-09 21:02
本当にそう思います。私にとっては、caferoomさんも大切な人。
運命のcaferoomさんです。
Commented by my-shop at 2004-12-10 12:09
よかったですね♪再会できて。
ブログってホントに不思議です。掲示板に何か書き込んでる感じに近いけれど、誰かが読んでくれていて時折コメントまで残してくれる…。
Commented by barnes_and_noble at 2004-12-10 20:46
はい。私も今じゃ、会った事ないくせに、家族の体調より
my-shopさんの体調のほうを、よく把握しているような気が
します。不思議です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「僕の彼女を紹介します」を紹介... クリスマス・アコースティック・... >>