かめ太郎のバランスの美学

半ば冬眠に入っていた、かめ太郎とかめ之介。
日光浴用に電気をつけてあげたら、あまりの心地よさに、
見ている者まで、心地よくなるような、「バランスの美学」を披露。かめ太郎のバランスの美学_a0025572_22214826.jpg

水槽の中の島に乗った、かめ之介の
そのまた上のかめ太郎は、お腹のほんの1部分だけを
かめ之介の背中に接しているだけ。
温かさにうっとりと足をのばしているさまは、
うらやましい限り。

えさをバクバク食べまくり、水槽の水換えが大変だった夏。
それがまるで、うそのように、今は、何にも食べなくてOK。
そして、春が近づいてくると、突然、えさを要求し始める。
自然の時計って、ほんとに不思議。
by barnes_and_noble | 2004-12-18 22:31 | モノローグ | Comments(10)
Commented by lee-lena at 2004-12-19 01:04
韓国行かれるんですね。 気をつけて ・・・そして 楽しんでらしてね。
♡ 
Commented by byje at 2004-12-19 02:42
barnes_and_noble さんへ

やっぱ、カメも寒いでしょうかね!きょうはブログの個人指導を
してきました。そのお宅に2匹のワンちゃんがいるのですけれど
ストーブの前で丸くなってうとうと昼寝していました。
「あんたたちそれでも犬」って思わず言ってしまいました。

そうか、カメは冬眠すると、体温が低くなるんですよね。
う~納得!でもなかなかひょうきんでかわいいですね。

ところで「アジアの潮流」を先ほど投稿しました。
Commented by my-shop at 2004-12-19 12:28
え~!?かめって冬場は何も食べなくてOKなのですかっ!?
びっくりです。…人間もそうできたらいいなぁ(笑)
Commented by barnes_and_noble at 2004-12-19 15:17
>lee-lenaさん、
ありがとうございます。行く前に年賀状を用意しようとしたら、
プリンターがこわれて、とっても悲しいです。予期せぬ出費です。
Commented by barnes_and_noble at 2004-12-19 15:21
>jsbyさん、
私もブログの指導をしてほしいです、ほんと。うちの亀は、
飼い始めは、体長3cmの赤ちゃんでしたが、今では、20cm程。
このまま、順調に大きくなって、早く竜宮城につれていって
ほしいで〜す。
Commented by barnes_and_noble at 2004-12-19 15:25
>my−shopさん、
動いたり、泳いだりしますが、エサいらずの亀は、冬場は、
とってもいいペットです。人間も食いだめができれば、どんなに
いいでしょうね。
Commented by caferoom at 2004-12-19 18:32
ス、スゴイ。
絶妙のバランスですね~(@_@;
カメの世界なら、さしずめ中国雑技団並の技ですよ!
よっぽど息の合ったコンビなんでしょうね。
Commented by barnes_and_noble at 2004-12-19 18:52
全く同感です。おまけに足の指まで全開。筋肉?部分を使わずに
甲羅のみで支えるというウルトラCの技です。
Commented by byje at 2004-12-19 21:07
barnes_and_nobleさん 

明日から韓国旅行でしたね。
たくさんたくさん、おいしいんもの食べて、韓国で感じた空気を
取り込み、「酸素のような女性(イ・ヨンエさんじゃないけれど)
自分のすてきな部分が発見できる旅にされてください。

帰国後のブログ、期待しています(あんまりプレシャーかけて
は、いけない、いけない・・・)でも、楽しいレポート待ってます。
「barnes_and_nobleさんお薦めの僕の彼女を紹介します」は、
来週にでも見てきますね。

                j sby
Commented by barnes_and_noble at 2004-12-20 00:08
楽しいレポートができるよう、アンテナを貼りつつ、行って
こようと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 世界に一つだけのクリスマス・ツリー達 テーブルの上のクリスマス・ツリ... >>