ちょっと浮かれすぎていたかもね・・・

昨日、「開かずの間」を整理していて、もう着ないと思われる衣類を分類した。
「フリマ用」「リメイク用」「寄付用」「資源回収用」「ごみ」。
今日は、仕事の帰りに、近くの児童施設に「寄付用」衣類を届けてきた。
何回か仕事でその施設に行ったことがあり、衣類の寄付は歓迎とのことだったので。

その施設には、親から虐待を受けたり、
親から養育を拒否された子たちが保護されている。
3歳くらいから中学生までの子たちが、いくつかの部屋で共同生活を送っている。

各部屋には「ニューヨーク」とか「ロンドン」など都市の名前がついている。
入り口に一番近い部屋の名前は「ソウル」だった。
その部屋には、中学生くらいの男の子たちがいた。

私は、4日前まで、ソウルでいっぱい楽しい思いをしてきたことを思い出した。
この子たちは、毎日「ソウル」で暮らしている。
楽しい思いなどなしに(人によって尺度は違うが)・・・。

ちょっとうかれすぎていたかもね。
いろんな境遇で、いろんな立場で、いろんな思いで、
1年を終えようとしている人たちがいるってこと、忘れてた。
我が家の防寒着が、誰かを暖めるのに役立ちますように。
by barnes_and_noble | 2004-12-27 22:23 | モノローグ | Comments(8)
Commented by lee-lena at 2004-12-27 23:15
barnesさん おかえんなさい。ついてたお部屋の名前がたまたま「ソウル」? できすぎぃ~~(^^;)゛ 「美しい彼女」で ちょうどビョンホンssiが 親に捨てられた 設定で出ています。 親は 薄情なものなのかもしれない、、子供に比べればね。 特に ヒナの間は 子は親を無条件で求める存在。年老いた 親を邪険にしたり 捨てる子供に比べれば・・ やっぱり 子供を 捨てられる 親は 薄情者と 言わざるを得ませんね。
人間って?と いろいろ 考えさせられる そんな 「ソウル」との 出会いだったのでしょうか。 孤児であるにしろ ないにしろっ  幸せな子供時代を 送れた人が 一番 しあわせな人ではないかと 思えるほど・・・・
子供時代は 大切な 時代だと思います。 わたしは あまり 子供時代・・・@@@@@@なかったかなぁ~~。(^^;)゛ あちちちちっ。 
Commented by barnes_and_noble at 2004-12-27 23:39
ただいま〜。「美しい彼女」でも「美しき日々」でも「孤児院」
という設定がでてきます。なんだか遠い言葉のように思っている
日常ですが、身近にも、親と一緒に暮らせない子たちがいるんで
すね。いつもは能天気な私も、今日はちょっとしんみりしちゃい
ました。幸せな子供時代は、後の人生を支えていくような気がし
ます。
ところで、イ・ビョンホンssiが紅白に出るんですって?韓国ドラマ以上に、急な展開ですね。なんか、無理矢理NHKに引っ張りださ
れた感もありますが、ビョンホンssiの白い歯を大晦日に見られる
とは、幸せなことではあります。ただ、出る時間を知りたいです。
出番を待って、ず〜っと見てるくらいなら、1本くらい映画が
見られますから。
Commented by caferoom at 2004-12-28 13:51
いろいろと考えさせれれます。
そうだ、リメイクが苦手の私なら、こういう所に寄付してしまうというのも手ですね(近くにあったかな~?(・_・))
Commented by barnes_and_noble at 2004-12-28 14:19
ただ捨てちゃうんじゃなくて、できれば生かしたいですよね。
私の場合、捨てると、ちょっと罪悪感も伴ったりするので、自分が
納得する為にも、いろいろな方法を模索しています。・・・という
片っ端から、面白そうな物に手を出す私で、反省してます。
Commented by byje at 2004-12-28 21:35
barnes_and_noble さん

日本の中にもあった「影の国」、ソウルという名前の部屋
があったなんて、ショックでした。

でも、barnes_and_noble さんの下記の言葉に
心が温かくなりました。やさしい人なんだなと思い
もっと好きになってしまいました。

ちょっとうかれすぎていたかもね。
いろんな境遇で、いろんな立場で、いろんな思いで、
1年を終えようとしている人たちがいるってこと、忘れてた。
我が家の防寒着が、誰かを暖めるのに役立ちますように。

私はやっと今年の仕事、終わりました。
昨日は、午後から年賀状と高校の同窓会通知の
葉書きの個人授業でした。
その後は、私のブログを見てくださっている
生徒さんと冬ソナ談義で盛り上がってきました。
「ヨン様に会いたい、会いたい」とあまりおっしゃる
ので思わず「毎日、ヨン様に合わせてください」と
100回唱えれば、偶然何処かで会えるかもなんて
言ってきてしまいました。私って罪な人なのかも
かな?もし会えなかったら恨まれそう・・・とほほ。

                    jsby
Commented by barnes_and_noble at 2004-12-28 22:52
今年のお仕事、お疲れさまでした。私は1日早く、昨日、仕事が
終わり、今日から大掃除をする予定だったのに、全然はかどり
ません。今年もあと3日だというのに・・・。私もその生徒さんと
一緒で、ペ・ヨンジュンがとても好き。ドラマや写真で姿を
見るだけで、幸せな気持ちになります。でも、言葉にして
「逢いたい」とか「キャー、ヨン様〜」とは言いません。じっくり
想っているだけで、いいんです。もしかして、本当に逢えたら、
感激のあまり、硬直してしまうことでしょう。
Commented by mirionn at 2004-12-29 23:01
ほんと~開かずの間ありますよね
でも~なんか捨てられないし~リメ-クもできないし・・困ります(^_-)
やさしい心を持っているbarnesさん~お茶を習っておしとやかな貴女
来年はもっと良いとしでありますように!!
Commented by barnes_and_noble at 2004-12-30 00:04
mirionnさんちにもあります?そう聞くと、ほっとします。私のこと誤解してますよ。私は決しておしとやかではありません。プールに通い、腿には、夏の3回の川下りの日焼けの痕が(笑)。ま、確かにお茶とお菓子をいただくときは、おしとやかを装っていますが・・・。mirionnさんのすてきな写真で、心和んだ私です。よいお年を!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今日も元気だ、和菓子がうまい! OSTと「開かずの間」とリメイ... >>