脱走ペンギンのその後

あれは3月のできごと。
私の大好きなTDRのすぐそばの葛西臨海公園のペンギンの水槽から、
フンボルトペンギンが1匹脱走したというニュースが、テレビを賑わした。
私と、元同僚は、そのペンギンの生き様をあれこれ語り合いながら、
その行方が気になって仕方ないまま、職場を異動した。

そして、4月中旬。
ペンギンの話題もテレビから消え、捜索も打ち切られたとのことで、
一抹の不安が心をよぎった。

そして、昨日!
朝のニュースで、あのペンギンがどっこいたくましく東京湾を泳いでいたとのこと。
葛西臨海公園のペンギンであるという黄色い標章がついているペンギンが確認された。
凄い!

きっと、そのフンボルトペンギンは、
自分が水族館の、数あるペンギンの1羽であることに疑問を持ち、
日夜、足腰を鍛え、特別な1羽になる機会をうかがっていたのではないか。
前にも、水族館内を脱走して、捕らえられたらしいし。
そして、今、「自由」を謳歌しているに違いない。

葛西臨海公園では、そのペンギンを見つけたら、連絡してほしいと言っているらしいが、
私は密かに、連絡されても捕獲しないで、その後を見守ってほしいと思っていたりする。
by barnes_and_noble | 2012-05-15 23:40 | モノローグ | Comments(8)
Commented by なおぴ at 2012-05-16 12:39 x
たくましいですねそのペンギン。
きっと自然界の厳しさを痛感しながらも生きるために必死に頑張ってきたのでしょう。
水族園は17才の息子がよちよち歩きのころ行ったっきり。
あ~東京へ行きた~い!
Commented by ainame62 at 2012-05-17 21:48 x
もはや伝説?と思ったらどっこい元気だったか!
君はもはや、21世紀のリアル童話
なんだかドヤ顔で江戸前の海を泳いでいるのかと思うと、うれしいね。
思わず含み笑いをしてしまうよ。
頭の固い大人たちを向こうに回して、ペンギンが東京湾を1か月も泳いでいた。囚われの身のなかまたちを嘆きながら、都会の海を泳ぐペンギンは、痛快だなあ。
つかまるんじゃねーぞ!脱走ペンギン!

Commented by barnes_and_noble at 2012-05-20 19:10
>なおぴさん、ほんとにたくましい!応援せずにはいられません。最近の水族館は、動物園と同じように進化しているようですね。今年も何かのイベントでお会いできたら、公園でサンドイッチとコーヒーの他に、水族館見学もご一緒しましょうか。
Commented by barnes_and_noble at 2012-05-20 19:13
>ainame62さんもお元気でしたか?ペンギンのニュースを知った時は、「やったー!」と思いました。まさに「痛快!」という言葉がぴったり。エールを送りましょう。そして、これからも、行く手を見守っていきましょう!」
Commented by norlie at 2012-05-21 11:02
こんにちは!
私もこのニュース、ドキドキわくわくしながら見ていました!
東京湾を泳いでいるなんて、きっと自由を謳歌しているに違いないですよね!「脱走のフンボルトペンギン、東京湾がお気に入りの様子」なんていうニュースも見て、ちょっと嬉しく思ったりしました。

群れを飛び出た小さな動物の大冒険と聞くと、ベイブやファインディング・ニモを思い出してしまいます。
世界が突然広がって、ペンギンもどんな気持ちなんでしょうね。

頑張って横浜のほうへも泳いできてくれないかな、と期待するこのごろです。
Commented by barnes_and_noble at 2012-05-21 18:25
>norlieさん、こんにちは!norlieさんもこのペンギンに注目なさってましたか?!脱走された水族館の職員の方々は気が気じゃないと思いますが、私たちはペンギンを応援したくなりますね。2ヶ月も頑張っていたペンギンなので、いつか横浜の方にも遠征していくんじゃないでしょうか?黄色いタグのペンギンをそちらで見つけたら、教えて下さいね。
Commented by ainame62 at 2012-05-21 19:20 x
横浜に上陸したらぜひ教えてください。
ペンギンを気にかけてる人がまだいたんだなあ!
そっちにも感動
Commented by barnes_and_noble at 2012-05-22 20:03
>ainame62さん、この「小さな冒険者」(勝手に命名してしまった)を気にかけている人って、結構いるのかもしれません。そういう人達とささやかに見守っていきましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 4月の5冊(だと思う) どーも どーも♪ >>