堕天使の休息

だって、たまには休みたいんだもん。

いたって健康な私は、病気で仕事を休むということがない。
だから、有給休暇は、たっぷりある。
そこで、用事が何もないのに、休んでみた(3時間だけだが・・・)。
今日は、午後の3時間は休んでも、職場の同僚には迷惑がかからないと踏んで。

自由な時間があると、ついいろいろ計画しちゃうから、
今日は、何も計画を立てないで、家に直行。
コーヒー飲んで、ビデオ見て、だらだらっと過ごした。
この「心地よいだらだら感」が長く続くことを願った途端、
鍵を開ける音が。

日頃の行いを考えると、「天使の休息」とは言いかねるが、
「堕天使の休息」にしても、短過ぎやしない?
でも、たまには「心地よいだらだら感」、味わうのもいいな、と。
by barnes_and_noble | 2005-02-17 03:50 | モノローグ | Comments(6)
Commented by venuscolor at 2005-02-17 11:01
「何もしない休日」ほどぜいたくなものはないですよね!
たしかに、いざ休みとなるといろいろ予定を入れてしまって、結局疲れた・・・ってことになってしまうんですよね。
だからこそ、何も予定を入れない「勇気」が必要なのかも。
私もそんな時間を作りたいです。
Commented by jsby at 2005-02-17 17:57
たまの休息わくわくしますよね。だらだらとなんとなく過ごす時間も、必要かなと思うことがあります。以前だったら、何をしようかと予定をたててしまいましたが。最近は、「コーヒーを飲んで、たまっていたビデオを見て、読書・そして昼寝」このパターンが多いです。)^o^(
Commented by barnes_and_noble at 2005-02-17 18:17
>venuscolorさんも、私と同じで、手帳にいろいろ計画を書き込むと嬉しくなるタイプでは?そして、それをこなすと、満足感に満たされるタイプでは?それが続くと、私の場合、心の「感動する」部分が、「目一杯なんですけど〜」と拒否反応を起こしたりします。また、いつかだらだらしよっと。・・・と言いつつ、いつだらだらしようか、手帳を眺める私がいやです。
Commented by barnes_and_noble at 2005-02-17 20:44
>jsbyさん、私は、予定にガシッと縛られています。それで安心できる部分もあるのですが、たまに一休みしたくなるんです。「てきぱき」と「だらだら」を上手に切り替えられる女性に憧れます。
きっと一生、憧れ続けるんだろうと思います。
Commented by my-shop at 2005-02-18 01:53
なんて健全な方なんでしょう!そうそう、有給休暇というものはちゃんと消化すべきなんです。
無理してでも~っ(笑)
のんびり過ごす時間を自主的に味わえるbarnes_and_nobleさんは本当に健全な方なのですね♪
たまの「のんびり」が多忙な毎日を輝かせるのですよね。
Commented by barnes_and_noble at 2005-02-18 19:32
健全というより、ただ「体が丈夫」というだけのことで・・・。頭のほうは、かなり怪しいです。今、金曜日の夜、家族は出払っています。かなりのんびりムードの漂う、すばらしいときをすごしています、あと何十分このままでいられるか、スリルも味わいつつ、だらだらしていますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< できたてポーチに何を入れよっかな〜 水切りのできるクッキー >>