世界最大の王様、いただきっ!

世界最大の王様、いただきっ!_a0025572_06891.jpg夕方、「世界最大の王様」をいただいた。
何の?って、「柑橘類の」だって。
王様の名は、「晩白柚(ばんぺいゆ)」。

まずは、大きさにびっくり。
家にあった、ハンドボールに体を張っている。ただものではない。
びっくりなのは、大きさだけかと思っていたら、
なんのなんの、香りも大きさに比例している。

熊本の特産らしいが、いかにも、燦々と太陽を浴びて、のびのびと育った感がある。
「晩白柚」の楽しみ方のパンフレットによると、
1・・・玄関や床の間に飾り、香り・大きさ・色・形などを鑑賞する(1ヵ月もつ)
2・・・香りが部屋中に漂い始めたら、果実を食べる
3・・・皮はお風呂に入れると、美容効果がある
    皮は、砂糖で煮て、お菓子にもなる

容姿だけではなく、中身も充実している大物、「ばんぺいゆ」。
しばらくの間、楽しみ方〜その1〜で、楽しませて下さいませ。
by barnes_and_noble | 2005-02-22 00:27 | モノローグ | Comments(10)
Commented by R_76 at 2005-02-22 02:05
これはひとつが何人分くらいあるんでしょうね。
間近で見るとかなり迫力ありますよね。
Commented by cuoca_cucina at 2005-02-22 02:05
ここまで匂ってきそう!

晩白柚を召し上がって残った皮は、内側の白いフワフワを取り除いて天日干しにしてみてください。
いつまでもお風呂で楽しめます。
果実はみずみずしい味わいです。1ヶ月も楽しめますね!

ツッコミでした。
Commented by barnes_and_noble at 2005-02-22 19:47
>Rさん、1回で食べきるには、10人くらい要りそう。みんなが見てる前で、切って、剥いて、かぶりつきたい1品です。こんなに迫力あるフルーツと初めて遭遇しました。
Commented by barnes_and_noble at 2005-02-22 19:51
>cuoca_cucinaさん、以前、みかんの皮をお風呂に入れたら、ひりひりして、大変でした(敏感肌ではないのに)。晩白柚は、大丈夫なんですね、いよいよ楽しみ。cuocaさんは、食べ物にはとっても詳しそう。これからもいろいろ教えて下さいね。
Commented by mirionn at 2005-02-22 20:23
こんなプレゼントなら大喜びね!
晩白柚とザボンと同じだったような気がしたけど(?~ヘ~?)?
昨日の答えはbarnesさんが年取ったらわかるわ(’-’*) フフ
Commented by barnes_and_noble at 2005-02-22 21:15
勉強になりました。調べてみたら、ザボン=文旦のことで、文旦の一種が晩白柚なのだそう。さすが、植物に詳しいですね。・・・しかし、それにしても、おっきい!
Commented by jsby at 2005-02-22 22:35
晩白柚(ばんぺいゆ)って呼び方、初めて聞きました。ザボンのことですよね。結構、白い部分が厚い。食べてもよし、お風呂に入れてもよし、
無駄な部分がないほど多用なのですね。
Commented by barnes_and_noble at 2005-02-22 23:26
世の中には無駄な物もいっぱいあるのに、晩白柚は、えらい!私も晩白柚を人生の師と仰ぎ、死ぬまで一生懸命生きて、息絶えたら、体の使える部分は、全部、必要としている人に使ってほしいと思っています。ちょっと、話の方向が違ってきちゃいましたね(笑)。
Commented by my-shop at 2005-02-23 11:29
昔、ザボンとやらを頂いたことがありましたが、やはりでっかくて驚きでした。同じものなのでしょうか。
(でも味は忘れてしまったぁ!淡白な味だったのかな?)
晩白柚(ばんぺいゆ)」。「ザボン」というより素敵なネーミングですね。
Commented by barnes_and_noble at 2005-02-23 19:52
同じ系列(?)のものらしいです。味より、形や大きさに圧倒されてしまったので、味の記憶が不確かなのかもしれませんよ。名前は確かに響きがいいですよね。「白」を「ぺい」と読む所も、気に入りました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< これ、な〜んだ?雑多な小物たち... 「ハウルの動く城」と「魔法使い... >>