隠れ家の代わりに

ゴールデンウィークが始まったというのに、パッとしない天気で、
近くの大きな公園の桜もまだ。幹に近いところにちょろっと咲いている程度。
隠れ家の代わりに_a0025572_7381184.jpg

午前中は家事や裏庭の球根掘り。
午後は家具の配置換えと読み聞かせ。

夕方から隠れ家作りに取りかかる。
っていうか、本物の隠れ家を作るには先立つものが無いので、
小さな姪っ子と一緒に、チョコレートの家を作った。
隠れ家の代わりに_a0025572_7451458.jpg

チョコレートとチョコレートを、溶かしたチョコレートでくっつけていくっていう作業。
念願の隠れ家を製作して、プチ満足。

でもね、いつかは、やっぱり本物の隠れ家を建てたい私である。
by barnes_and_noble | 2013-04-28 08:02 | モノローグ | Comments(2)
Commented by norlie at 2013-04-29 10:30
こんにちは。子供の頃はお菓子の家に憧れたものですが、それ以上に秘密基地を持ちたかったやんちゃ坊主(?)でした。
私にはこんな素敵なお菓子の家を造ってくれる大人は周りにいませんでしたよ!
barnesさんのお家が羨ましい。

そして、隠れ家が欲しい気持ち、とてもよくわかります。
別荘とまではいかずとも、一部屋とお茶を入れられる小さなキッチンがあったらいいな。

"先立つものがないので"って、ストレートな理由に笑ってしまいました。
はい、私も隠れ家に先立つものがないです。
でも夢見れば、ちょっと楽しいですよね。
Commented by barnes_and_noble at 2013-05-06 21:19
>norlieさん、この家なんですけど、作ったはいいけれど、なかなか食べるのが大変らしく、1週間後にも冷蔵庫に入ってました(笑)。
隠れ家の話ですが、ほんと、一部屋でいいんですよね。そして、必要最低限のものしか置かない。ああ、憧れです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< BARNES、お宝を鑑定に行く、の巻 ボクササイズで流れる曲は・・・ >>