若冲が来てくれました

宮城からバトンタッチされて、岩手に「若冲」が来てくれた。
若冲が来てくれました_a0025572_23333347.jpg

初日は、若冲コレクターのプライス夫妻も来館。
作品を観るのは、ギャラリートークのある日のお楽しみにして、
開幕記念講演「若冲とプライスコレクション」を聴講。
聴講して、ますます観るのが楽しみになった。
会期中、作品の入れ替えやイベントがあるので、何度か足を運ぶことになりそう。

それから、レストランでの特製和風弁当を食べる。
地場産品を使ったもの。デザートは、盛岡銘菓「双鶴」。
コーヒーがついたけど、できれば緑茶が良かったわ。
若冲が来てくれました_a0025572_23545177.jpg
若冲が来てくれました_a0025572_23543645.jpg

せっかく東北3県だけにプライスコレクションがきてくれているので、
たくさんの人に観て欲しいなあと思った次第。
できれば、大野さんにも観てもらいたいと秘かに思ってもいる私である。
by barnes_and_noble | 2013-05-22 23:58 | モノローグ | Comments(2)
Commented by amamori120 at 2013-05-23 22:01
伊藤若冲   画集でのみぃ

いつか実見したいなぁ (^^)/
Commented by barnes_and_noble at 2013-05-24 00:06
>amamoriさん、去年、上野で、ボストン美術館展が開催されていた時2枚、数年前、こちらで若冲展が開催された時にも観ました。とってもリアルな精緻な作品で、目を奪われました。今回も楽しみです。こちらに奥様といらっしゃればいかがでしょう?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春だから、世界遺産検定 3・4月の10本 >>