夏休み9日目

とうとう、夏休み最終日。
10時にFMで「メロディアス・ライブラリー」を聴く。
小川洋子さんのとても大きな本の世界観を味わえる、この番組を聴けると、
ゆったりした日曜日に感謝したくなる。

3時から、書店で読み聞かせ。
第3日曜日は、自宅から離れた書店なので、
帰り道、DON DON DOWNとBOOK OFFに寄るのが、きまり。
服2枚と本5冊を買い取ってもらって、絵本を2冊購入。

今日も暑かったが、夜には庭からスズムシの声が聞こえてきて、
幾分風も涼やかで、秋の気配が感じられた。
秋の気配に後押しされて、小川糸の「リボン」を一気に読んだ。
なんだろう、小川糸の作品を読んだあとは、いつも
清々しさと「前を向いて生きる」素敵さで切なくなる。
自分のお団子頭を巣にして、雛を孵すおばあちゃん、すみれちゃん。
雛を孵す手助けをする、孫のひばりさん。
すみれちゃんとひばりさんを繋ぐ、オカメインコの「リボン」。

「リボン」の他にも、数編の鳥と人をめぐる物語があり、どれも素敵な仕上がり。
夏休み9日目_a0025572_23453325.jpg

夏休みに読んだ3冊。
by barnes_and_noble | 2013-08-18 23:44 | モノローグ | Comments(2)
Commented by amamori120 at 2013-08-19 20:54
村山由佳  『おいコー』 シリーズ  10巻 ほど book offに売ろうと思ってるんですが・・・
Commented by barnes_and_noble at 2013-08-22 22:35
>amamoriさん、わお!いつも言ってますが、ご近所さんなら、いただきにまいりますものを。本を手放すと、また、別な本が欲しくなって、家の中は狭くなるばかりですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 突然、思い出したこと 夏休み8日目 >>