BARNES、裏切られる の巻

ええ、あれは5月のことだった。
姪っ子と「アナと雪の女王」を観るために映画館に入り、
本編が始まる前に「暗い。怖い。」と大泣きされて、
私の方が泣く泣く映画館を出るはめになった一件が起きたのは。

この夏、私が一番楽しみにしていたのは、
「アナと雪の女王」のDVDを借りてきて、姪っ子と観ること。
おととい、姪っ子に「ねえ、アナと雪の女王、借りてきて観ない?」と
きいてみた。
当然、予測される答えは、「わーい、一緒に観ようよ。」だよね。

ところが、「もう観たよ。思い出のマーニーも観た、映画館で。」
と、言うではないか、しかも、しれっとして!
いくら子どもの成長が早いからって、
3ヶ月前に大泣きしたくせに、もう映画館が怖くないって、どういうこと?!
この裏切り者~!
おばちゃんは悲しいよ。
でも、かわいいから、許すよ。


by barnes_and_noble | 2014-08-07 23:40 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ここ3ヶ月で、出会ってよかった... ご褒美があれば、頑張れる >>