雑多な本の記録~へいわってどんなこと?

a0025572_23414048.jpg
「へいわってどんなこと?」浜田桂子(童心社)

きっとね、へいわってこんなこと。・・・で始まる絵本。

おなかが すいたら だれでも ごはんが たべられる。
ともだちと いっしょに べんきょうだって できる。
みんなの まえで だいすきな うたが うたえる。
いやなことは いやだって、ひとりでも いけんが いえる。
どんな かみさまを しんじても かみさまを しんじなくても だれかに おこられたりしない。
おもいっきり あそべる。
あさまで ぐっすり ねむれる。

その通りだなあ。
平和ボケしてるけど、終戦の日くらい、平和がどんなことなのか、考えてみたい。

by barnes_and_noble | 2014-08-15 23:56 | | Comments(2)
Commented by amamori120 at 2014-08-16 21:32
ロクな考えも浮かばないので
渡辺謙、にの 主演の  『届かぬ手紙』  硫黄島の攻防戰を観ましたヨ
Commented by barnes_and_noble at 2014-08-17 22:09
今日は、「少年H」やってますね。平和だということが当たり前になっている日本ですが、いつも世界の何処かで戦争が起こっているということ、よそごとだと思っていてはいけないのだと思います(大抵の時は忘れているけど)。
大きなことじゃなくても、この絵本の中の平和って、心の平安のことを言っているような気もします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雑多な読書の記録~むこうがわのあのこ ここ3ヶ月で、出会ってよかった... >>