千手観音とジグソーパズル

ふとつけたNHKの「日曜美術館」。
千手観音の千本の手の修復作業のことを取り上げていた。
手間のかかる、間違いは許されない、ち密な作業。

実は、この連休に、掃除の傍ら、家族から引き継いだ
「世界最小のジグソーパズル」1000ピースに挑戦。
四苦八苦したにもかかわらず、まだディズニーのプリンセス6人中2人しかできていない。
これを始めると、すべての家事機能がストップしてしまい、
結局掃除もパズルも中途半端なまま、連休は終了したのであった。

しかし、千手観音の修復作業に比べれば、1000ピースのパズルなんて、
手間のうちには入らない、間違いは許されるし、と思うと、どんどんやる気が出てきた。
それと同時に、掃除はまた停滞するんだろうなと、いいような悪いようなきっかけになり、
「日曜美術館」を偶然みてしまって、よかったのか、悪かったのか・・・。



by barnes_and_noble | 2015-05-10 12:24 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雑多な読書の記録~傍聞き 目指せ、風通しのよい暮らし! >>