新たな気持ち

「新年」とか「新生活」とか「新年度」とか
何かの始まりを表す言葉の響きが好きだ。
なんだか希望に満ちていて、ワクワクして、でもドキドキして、
手帳とか筆記用具をちょっとだけ新調したりして、
気持ちが新たにリセットされるからかもしれない。

さて、私の新年度も始まって、3日。
新鮮な今の気持ち、たまに思い出して、日々を過ごそう。

ただ、新年度に悲しい出来事が。
4月1日に「すずらん本屋堂」を見ていたら、なんと最終回だった。
エイプリルフールであることを祈る。

by barnes_and_noble | 2016-04-03 23:57 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 心躍る、「ご本、出しときますね?」 絶対に受かる気がしないこと、二つ  >>