誕生花がっ!?

「La cle」(欄の右参照)の土曜日担当の方が、
火曜日担当の私のイメージに合う花を考えて、アップして下さった。
その花とは、じゃーん!白のトルコききょう。
大人の女の人をイメージした、とのこと。

いやあ、恥ずかしいわ。
今まで自分を花に例えて考えた事もなくて、
敢えて考えれば、デイジーとかちっちゃなスミレとかかなあと思っていたもので。
おまけに金曜日と月曜日担当の方は、
「和菓子からの連想で、すすきか竹かと思った。」とのことだし。

ちょっと「白いトルコききょう」の花言葉など調べてみようか、と検索中に、
「1年365日の誕生花」という項目に出くわし、
私の誕生日を見てみると、な、な、なんと、予想だにしない植物の名前がそこに!
それは〜(未だに動揺している私)、「こけ」!!!
ほんと、それを見た途端、コケました。
ちなみに「こけ」の花言葉は「母性愛」だそう。でもそんなこと、もう、どうでもいいや。
お願い(誰にお願いなのか〜)。誕生花には花だけを選んで下さい・・・。
by barnes_and_noble | 2005-10-10 22:22 | モノローグ | Comments(18)
Commented by m-mokuren at 2005-10-10 22:45
ぷっぷっぷ(^o^)丿 今読んじゃった。
だって、barnesさんって青竹のようにすがすがしい方のイメージとその博識だかさが月にうつるすすきのようで私の中では『和』のイメージなのよ。ごめんなさいね。(あくまでもいいイメージで言ったんですよん)
「母性愛」なるほどねぇ~。。。ちなみに、私の誕生花はいっぱいあったんですけど、花言葉の「自然を愛す」ってのにすごくひかれました!
Commented at 2005-10-10 23:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by barnes_and_noble at 2005-10-11 19:42
>mokurenさん、笑い事ではありませんよ(笑)。地面に這いつくばり、日陰を好む「こけ」。ちょっとイメージよくないんですけど。
安曇野に行かれたりするところから「自然を愛す」という花言葉、ぴったりですね。
Commented by barnes_and_noble at 2005-10-11 19:43
>鍵さん、お久しぶり。相変わらずパワフルな投稿、恐れ入ります。3連休、終わってしまいました。ちょっと寂しい。
Commented by sweet_0222 at 2005-10-11 21:11
女史、今晩はぁ~。
うんうん!女史のイメージ・・・白のトルコききょうかも。(笑)
花びらが柔らかくて 素直さと清楚さをトルコききょうからは
感じます。・・・で女史の場合はなおかつ「凛」としているので
「白」・・・・。でも女史って、意外と?(ごめん)可愛らしくて
フワフワした女の子のイメージもあったり致します。
Commented by mirionn at 2005-10-11 21:36
(’-’*) フフ
コケはひどすぎない・・でも母性愛はあってるわよ!
人の面倒をよくみるところに愛があふれています!
白のトルコききょうはピッタリです(^o^)丿
Commented by barnes_and_noble at 2005-10-11 21:43
>sweetさん、自分は「白のトルコききょう」だと肝に銘じて、1日を過ごしたら、ちょっと疲れましたが、いつかは慣れるかも。それにしても「こけ」って?!
Commented by barnes_and_noble at 2005-10-11 21:45
>mirionnさん、「コケ」って、花?他にも花はいっぱいあるでしょうに。まだ、納得いきません(怒)!
Commented by ckmusic at 2005-10-11 22:45
お久しぶりです。

ワタシも調べてみたら
ジキタリスですと・・・。
花言葉は「熱愛」
たはは^^;

→行って見ましたよ~。
雰囲気がとってもいい感じですね。
読んでみたいっ、これ♪と
思わせてくれます。
Commented by barnes_and_noble at 2005-10-11 22:49
>ckmusicさん、お久しぶり〜。「熱愛」ですって?ご主人に?小田さんに?
「La cle」においでくださったんですね。ありがとうございます。ckmusicさんのアンテナに引っかかる本はありましたか?
Commented by ckaede at 2005-10-11 23:38
「こけ」って衝撃的ですね。
でも、せっかくだし「白のトルコききょう」で行ってください!
いつのまにかついてる誕生花よりも、
素敵な方がbarnes_and_nobleさんのために選んだ花の方がきっとぴったりな筈です。
こけの「母性愛」も素敵だと思いますが。
Commented by barnes_and_noble at 2005-10-11 23:47
>ckaedeさん、わかりました。衝撃的事件から1夜が明け、やっと立ち直って参りました。「トルコききょう」路線で攻めていこうと思います。
Commented by jsby at 2005-10-12 11:51
こんにちは。今日は久し振りの休暇です。見てきましたよ
「La cle」。火曜日担当のbarnesさんのページも。
とても優しくって感じのいいサイトですね。それぞれの本の
見所や概要が簡潔にまとめられ、さすがbarnesさんと
思って読ませていただきました。

barnesさんの花イメージ「白いトルコキキョウ」、あっている
かもしれませんね。優しくって温かくって、知的なところが
(土曜日担当の方、見る目がありますよ)
Commented by forest-door at 2005-10-12 19:59
こんばんは~
コケはないですよね~誕生”花”なのに。
でもイメージが白いトルコききょうって、素敵です!ウェディングのブーケにも使われたりしてとってもかわいらしくて、華やかなイメージがあります。
「本を片手に…」のほうも楽しみにしてますね!
Commented by barnes_and_noble at 2005-10-12 20:12
>jsbyさん、「La cle」においで下さって、ありがとうございました。ばれているとは思いますが、「La cle」」では、ちょっぴり気取っている私です。だから、「白いトルコキキョウ」が土曜日担当の方のイメージとして浮かんだのかもしれません。お会いしたことがないので、会ったら、がっかりされるかも。
Commented by barnes_and_noble at 2005-10-12 20:15
>forest-doorさん、そう、「コケ」は反則ですよねえ。数日前から「コケ」と「白いトルコキキョウ」の狭間で揺れ動く、乙女(?)心。
「本を片手に」では、遠からず安野さんの絵本も取り上げてみようと思っています。お楽しみに〜。
Commented by ville202hirocat at 2005-10-12 21:19
「コケ」に反応してしまいました。いやいや、なんで?ですよねぇ。私もbarnesさんのイメージは「白い花」ですね。間違ってもコケではない・・(笑)
誕生花を私も調べてみたら「ササユリ」でした。それはいいとして花言葉が「珍しい、希少」だと。
えっと、変わり者ってこと?!
Commented by barnes_and_noble at 2005-10-12 21:37
>hirocatさん、誕生花って一体誰が、何を根拠に設定したのか、非常に気になるところです。だって、「コケ」で千々に乱れるマイ・ハート、「希少」で自分が変わり者なのか〜と悩むユア・ハート(突然、脈絡もなく英語)、全ては誕生花から始まっているんですから。「希少」って、とっても価値があるってことでしょう。それはいいことですよ。それに、「ササユリ」って、花だし。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 最近のちくちく 秋はやっぱり「菊」なのだ! >>