暮らしの手帖

母が買っていたので、高校生あたりからよく開いていた。
地味な雑誌だと思ったが、読むところがいっぱいあった。
「すてきなあなたに」のコーナーがとても好きだった。

「とと姉ちゃん」でまたスポットが当てられていて、
「ささやかな心がけ」が楽しく、暮らしをよりよくしていくというスタンスが
今の私にとても心地よい。

最近のも読んでみたいし、何よりも創刊号の表紙が素敵なので、
それだけでも部屋に飾りたいなあ、などと思っている。
by barnes_and_noble | 2016-07-22 08:29 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 違いがわかるかな? BARNES,『ワンダー』に涙... >>