偶然の役割分担

昨日は、恒例の、本上司のお誘いで、元同僚達とのブドウ狩り。
もう17年も続いているって、すごいこと。
ブドウ狩りのあとは、いつも近況報告しながら、お団子食べたり、お茶飲んだり。
昨日は、偶然にも皆、持ち寄った物が重ならなかった。
手作りパンも駄菓子も大福もちもコーヒーもお茶も。

お団子にしようかと思ってたけど、パンにしたんだよね、とか
いつもはペットボトルだけど、珈琲いれてきた、とか。
私は、珈琲いれていこうかと思ったら、ペーパーフィルター切らしてて、
お茶いれてったし。

重ならない偶然を覚えていて、定番にしたいけど、
如何せん、来年は忘れてるんだよね。

ともあれ、来年もみんな元気で会えるといいなあ。
今年のブドウは、本当に甘くて、粒も割れていなくて、最高だった。

by barnes_and_noble | 2016-09-18 23:54 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 湊かなえ『山女日記』を読む BARNES、2017年の手帳を買う >>