「のどか」な日々

今まで愛用していた水筒のキャップがどこかにいってしまい、
キャップだけ買えないものか、
栗原はるみのサイトを調べていたら、
キャップのことは見つからなかったけれど、
栗原はるみの日記の中に「のどかな1日」という言葉を見つけた。

「のどか」・・・なんといい言葉だろう!
平和な、温かい、ゆとりのある感じ。

今日は、仕事が休みだったので、
午前中は読書会に参加、
読書会仲間とランチ、
午後は映画「ピーター・ラビット」を観てきた。
まあまあ「のどかな1日」だったと言えるかな。

明日も、明後日も、これからずっと
「のどかな日々」を過ごせればいいな。

by barnes_and_noble | 2018-05-23 22:08 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 絵本三昧の1週間 年上の女友達 >>