妄想の計画表

夏休みが近づいて、子どもは夏休み帳やノートや計画表が配られる季節。
長い休みがあって、計画表が目の前にあったら、
夢いっぱいというか、妄想だらけの計画を書き込んでみたい。
時間がないのよ、お金もないのよ、ということは置いておいて、
やりたいことだけを書き込む。
お米研がなきゃ、ゴミ出さなきゃ、ということは考えずに、
誰かにやってもらおうと鼻歌を歌う。

「妄想の計画表」の中身を妄想するだけで
なんか、嬉しくなってきたけれど
もう少し涼しくなったら、
サマージャンボミニでも買いに行こうかという気になってきた。







by barnes_and_noble | 2018-07-24 14:51 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 無事、川下る 北上川 川下りボート大会まであと6日 >>