真逆の二日間

真逆だった昨日と今日。
昨日は「動」。
小さい子たちを保育園に連れて行ったあとは
母を老人施設に迎えに行き、病院に連れていくも、臨時休業。
美術館のよみきかせ。
クラフト市の下見。
書店のよみきかせ。
クラフト市で珈琲と友人への贈り物と消しゴムはんこを購入。
ある保育園の夕涼み会へ出かけ、出し物を見学。
北欧の映画を観に行くも、日程が合わず、断念。
24時間テレビの「石ノ森章太郎」のドラマを見てから、zzzz・・・。

今日は「静」。
家族と外食のため、1時間出かけたが、あとは家にこもって、
先送りにしていたメールやFAXでのやり取り。
絵本紹介の原稿下書き。
新聞のスクラップ。
おやつをたべては、飲み物を飲み、だらだら過ごす。
今は「日曜美術館」でベラスケスの番組を見ている。
あとで、古本市で手にいれた『ベラスケスの十字の謎』を読もうと思う。

「動」の日があって、「静」の日があるのと
いつも適度にすることがあるのは、どっちがいいんだろう?
どっちが自分に合っているんだろう?わからん。

by barnes_and_noble | 2018-08-26 20:17 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 切に願うこと ダメだ、将棋の駒を見ると・・・ >>