冒険の1日

昨日、午前中の仕事を終え、友人宅へ。
途中でおみやげに「乃が美」の食パンを買う。
嵐友である友人は、模様替えが得意。
リビングのソファとテーブルが新しくなっていて、
物に埋もれて生息している私は、感心するのだ。

お昼をご馳走になって、お茶をして、
次に目指すは、布の仕事を手掛けている方のお店。
友人宅から7分のはずが、いつものように迷って、やっとたどりつく。
母の織った生地とスタイルブックを手に
生まれて初めてのオーダーメイド。
Aラインのジャンパースカートとコロンとしたバッグ。
来月の私の誕生日までに仕立ててもらうことに。

帰宅して、着替えて、忘年会へ。
日ごろ、時間がすれ違って、話ができない同僚と久しぶりに話す。

私より10歳も年上の同僚が「カラオケに行ってみたい!」と言うので、
女3人でカラオケへ。
1人は高橋真梨子、1人は越路吹雪とザ・ピーナッツ、そして、私は嵐と竹内まりや。
カラオケは、前にいつ行ったか、記憶がないが、
結構楽しかった。

色々冒険したので、今日は、チコちゃんに叱られるほど、ぼーっとしていた。



by barnes_and_noble | 2018-12-15 22:44 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 素晴らしい! 物の価値はそれぞれ >>