実家の片付けは果てしなく続く

幸い少し暖かい日が続いているので、
1日1時間くらいは実家の片付けに通っている。
がっつり取り組めばいいのだろうが、
気力が続かない。

1時間で出たゴミ、ささやかなお宝、リサイクルに出すものを分類し、
自宅で整理する。
これは「気持ちの疲れる」作業である。

世間は、クリスマスプレゼントを謳っているが、
物に圧倒されているので、何かを買おうと思う気持ちになれない。
夢にみるのは、欲しいと思っていたものが入った紙袋をたくさん抱えた自分の姿。

さて、明日も頑張ろう!

by barnes_and_noble | 2018-12-23 18:00 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ぼーっとしてた3連休 素晴らしい! >>