ある時、不意に・・・

古本市で売れ残った本の整理を思い立った。
改めて眺めると、
明らかに古本市に出す前と比べて
その本に対しての価値観が変わっている。

結構固執して古本市に持って行ったのに、
なんで、この本を古本市に出そうと思ったのか、思い出せない。
もう、これ、処分してもいいな。
これも処分。
これも処分。

本に限らず、ある時、不意に、価値観が変わる時ってある。
本当に不思議なんだけど。

明日は、仕事帰りに本を処分して来よう。



by barnes_and_noble | 2019-04-04 23:13 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 久々の大崎梢『背表紙は歌う』 人生の時間割 >>