大人の夏休み帳

夏休みに入った子ども達がみんな持っているもの。
それは夏休み帳だ。

それを開いただけで、「勉強してます」感が醸し出される上に
「早く終わらせるぞ」的な意欲を垣間見せることができ、
1学期の復習だから、なんとか解ける達成感ももたらしてくれるる、
魅力的な1品だ。

印籠のように持っているたくさんの子ども達をみながら、
「私も夏休み帳が欲しい」と思ってしまった。
まず、日にちを記入して、今日という1日を認識する。
小学校の時の勉強を一からやり直す。
初めて「あ」とか「を」を書けたときの感激を思い出して、平仮名を書く。
数字をじっくり丁寧に書いてみる。
今日の分(4ページくらいかな?)、終わった~!と声に出してみる。
大人になってからは味わったことのない、感覚。
どこかにないかな。

夏休み帳についてくる、計画表もいい。
計画とひとこと日記と項目ごと(学習・体力づくり・手伝い)の評価、
1日にメリハリがつくこと間違いなし。


by barnes_and_noble | 2019-07-31 08:05 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 真夏のごはん屋さん 「あなたたちは目標を達成できま... >>