ガントチャートが決め手!

2020年の手帳が出回り始め、
明るい未来を夢見る私は、
早速買いに出かけた。

私の理想は、2019年の12月から2021年の1月までが記入できて、
ミッフィーかミィかプーの表紙で、
ひと月のスケジュールがひと目でわかって、
1日の枠が午前と午後に分かれていて、
薄いもの。

いつも、帯に短し、たすきに長しだわ~と妥協する。
今年も然り。
で、最終的には、
「ガントチャートのページを挿入しました!」というのが決め手になった。
それまで私は「ガントチャート」という言葉を知らなかった。
でも、見本を見たら、スケジュールの進行具合が視覚的にわかるもので、
今までにもテレビでは見たことがあった。
先を見通せる・・・これぞ、私にとっては、一番大事なこと。
・・・ということで、
ガントチャートが入ったミッフィーの手帳が2020年のお供と決定!

どんなことでも選択肢に決め手がひとつあれば、選ぶのは、簡単ってこと。

by barnes_and_noble | 2019-09-21 08:38 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ささやかな「いいこと」は、まと... 三浦しをん『のっけから失礼しま... >>