誕生日の証

今日は誕生日だった。

ヨーグルトの宅配屋さんからジュース、
ガス会社からバラの鉢植えが届き、
機械的だろうが何だろうが、
誰かが誕生日を覚えていてくれていることが嬉しい。

郵便屋さんは、嵐からのバースデーカードと年金定期便を届けてくれた。
ビジュアル最高の嵐からのバースデーカード、来年は来ないかと思うと、寂しい限り。

家族1は朝、花束をくれたが、昨日からケンカをしているので、口はきいていない。

家族2は、仕事帰りに、チョコレートケーキとなぜか小さな羊羹の詰め合わせを買ってきてくれた。
誕生日には必ず歯の検診をうけることにしている。
去年と違うのは、歯に穴が開いているかもしれないこと。
行ってみたら、やっぱり穴だったが、その場で治療してくれたので助かった。
安心して、ケーキが食べられるというものだ。

とても地味な誕生日。
ただし、誕生日であるという証は、いくつかあった今日という日。

by barnes_and_noble | 2020-01-29 23:38 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< こんな日曜日 やはり、私は地図が読めない >>