5カ月ぶりのランチ

仲のよい友人が、やっと、ご両親の介護の合間に、戻ってきたので、
5カ月ぶりにランチした。
5カ月のうちに、生活様式が全く変わってしまい、
1年以上ぶりに会ったような気がした。

嵐の展覧会で頼まれていたグッズを渡したり、
親の介護認定のこと、
車の買い替えのこと、
結局なかった、嵐の国立競技場のLIVEのこと、
コロナのこと、
新たに始まったドラマのこと(「私の家政夫ナギサさん」「ハケンの品格」「アンサング・シンデレラ」)、
読んだ本のこと・・・
あっという間に、2時間半。

食べて、しゃべっただけなのに、リフレッシュ効果は抜群。
彼女がいて、本当に救われる。
またの再会まで、お互い元気でいようね、と別れる。

悲しいことも話したのに、楽しかったなあ。


by barnes_and_noble | 2020-07-16 17:22 | モノローグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 久しぶりに活字に浸る~『流浪の月』 なんか楽しいこと >>