クロスカントリーの思い出

今、テレビでクロスカントリーの競技を見ている。
実は、わたくし、恥ずかしながら、10年くらい前に
市民スキー大会のクロスカントリー~一般女性の部~に出たことがある。

コースは2kmだったので、オリンピックとは比べ物にならないが、
わかるのよ、ゴール前のあの疲れ。
「頑張れ~!」って言われても、もう頑張れない、あの疲れ。
進んでくれないのよ、脚が。

で、話を自分のことに戻すと、その時の成績は、2位!
すごいでしょ、と言いたいが、エントリーが二人だけだったから。
自分より若い子に負けたので、闘志がめらめら。
翌年、見事1位の賞状をゲットした。
1年間の努力が実ったのさ、と言いたいが、その年、エントリーしたのは私一人だけ。
タイムは縮んだけど、ひどく空しかったわ~。

空しすぎて、その翌年はエントリーしなかった。
今では、誰もエントリーしていないらしい。
トリノオリンピックで思い出した、クロスカントリーの思い出でした。
by barnes_and_noble | 2006-02-12 01:08 | モノローグ | Comments(14)
Commented by higansugi at 2006-02-12 12:17
す、す、すごいです~!一人でもタイムが縮むなんて、すばらしい精神力~!と感動です!
私は、今日の早朝、女子モーグル決勝を見ました!見てて、涙、出ました。スポーツって、見てるだけでも、なぜこんなにも泣けるんだ!!と、いつも思うんです。
Commented by mirionn at 2006-02-12 21:25
まぁ~そうなんですか、スポーツもしてたのね
何でも出来るbarnesさん尊敬します(^_^)
こういうスポーツって自分との戦いなんでしょうね
オリンピックに出てる人たちにエ-ルを送りたいです
Commented by ville202hirocat at 2006-02-12 21:36
すごいですねぇ、クロスカントリーもしていたなんて!!
ザクザクっという雪の音...でもエントリーが1人だととっても寂しい音になっちゃいますねぇ。
Commented by ckmusic at 2006-02-12 22:15
おおっ!
華麗な過去!

でも競争相手がいないってのはホントに空しいんですよね・・・・。
自分との戦いに勝った若かりし頃のbarnesさんにカンパ~~~~イ!
Commented by ckaede at 2006-02-12 23:57
まぁ!すごいです。
クロスカントリーってスキーと言っても「自力ですべる」ものですものね。
すごく大変そうです。
Commented by senses-revival at 2006-02-13 00:27
スキーが得意なんですね^^うらやましです~
σ(^^)はスキーはもうやっていません^^;
スノウボードは自分に合っていたようでなんとか遊んでいます^^
中々滑りに行けないのは主婦ゆえ仕方ないですね。。。
クロスカントリーも経験がないのですがいつかもう一度
スキー。。。ショートスキーをやろうと思っています^^
オリンピックはモーグルもスノウボードもワクワクでTV観戦!
神がかりな技にため息の連発ですよ~うるさいくらい(笑)
Commented by jsby at 2006-02-13 01:17
さすが女史、2位になったことが悔しくって、翌年また挑戦するなんて!見上げた根性です。しかも1人のエントリーでも挑戦する、その心意気が大好きです。それにしてもクロスカントリーという競技、なかなか大変な競技なのですね。
Commented by barnes_and_noble at 2006-02-13 23:21
>higansugiさん、お遊びの私のことは置いておいて、スポーツってライバルと自己と両方との戦いですよね。メンタル面が強くないといけません。それにしても、モーグルは人間業ではありません(断言)。選手達はきっと宇宙人に違いない!
Commented by barnes_and_noble at 2006-02-13 23:25
>mirionnさん、何年か前のクロスカントリーをする吉永小百合のCM、覚えてますか?あんなふうに、競技ではなく、ゆったりとスポーツを楽しみたいのです。ゆったりと、といっても、吉永小百合さんは1日に1km泳いでいるそうで、私には到底真似できませんがね。
Commented by barnes_and_noble at 2006-02-13 23:29
>hirocatさん、天気のいい日に、林間コースなど滑って、野ウサギに会うとか、そういうのがいいですね。大会で一人だと、「係の皆さん、計時、自分でしますから、休んでてください。」ってな感じで、恐縮しちゃいました。
Commented by barnes_and_noble at 2006-02-13 23:32
>ckmusicさん、10年一昔。あの頃は、夜に近所の小学校の校庭でクロスカントリーを練習する気にもなりました。今は・・・全くなりません(涙)。
Commented by barnes_and_noble at 2006-02-13 23:40
>kaedeさん、どっちかというと、高い所から滑るスキーの方が楽ですね。クロスカントリーの場合、スキーをはいて、坂道を登ったりなんかして、心臓が口から飛び出しそうになります。でも、そのおかげでちょっとした下り坂でも、すっごく楽~に感じてしまうのでした。
Commented by barnes_and_noble at 2006-02-13 23:50
>sensesさん、決してスキーが得意というわけではありません。でも、ちょっぴり面白いと思います。準備を考えるとスノボーの方がいいかも。でも、2本とも脚が固定されるのって、こわそう。その狭間で揺れ動く私。ショートスキーは手軽でくるくる回れて、楽しいかも。
さて、冬季オリンピック、どの競技も雪煙や氷が音を立てて「シャッ」と決まる瞬間がたまりません。なので、カーリングの醍醐味が今いち理解できません。
Commented by barnes_and_noble at 2006-02-14 00:07
>jsbyさん、実力はないのに、負けん気が強いという、困り者。でも、また物置から引っ張り出してきて、やってみようかな。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 入院の予定・・・2、3週間は困る! 冷えた体育館で本も読める防寒着 >>